音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
ミュージカル終了!
もう先週のことになりますが、娘が出演したミュージカル、
「GIFT~神さまの贈り物」、無事4回の公演すべてが終了しました。

DSCF8481.jpg


夏前から練習を始め、怒涛の夏休みレッスン。
その間には、娘の人生で最大の悲しみ、KAZUさんとのお別れも
ありました。「ちょっと入院してきます!」と言ったきり、あっというまに
逝ってしまった現実を、どうしても受け止められず、ただ毎日泣くこと
しかできなかった娘。

あんなに素敵で優しい人を、神様はどうして連れて行っちゃうの?

・・・・・日々ハードに続くミュージカルの練習に、逆に救われました。

神様への怒りや疑問や涙を、全部歌に込める。
そして、歌声を天国に届けたい。

夏の終わりの、10歳の娘の宣言でした。

20111028-15.jpg


秋が来て、なんと主役「エリ」に選ばれた娘。
KAZUさんが大好きだった、お花に囲まれた花屋の女の子の役です。

メロディが好きでよく口ずさんでいた「神様どうして私に」という歌も、
娘にとっては今や、深い意味と思いを持つ、特別な歌になりました。

演出家さんの意図するところとは、少し違うかもしれないけど・・・・・
娘は娘なりに、命を見つめ、感じ、ひとつひとつのセリフに思いを込めた。

天国に届いていたかな?

DSCF9857.jpg

たくさんのお友達や、お世話になった方々が観に来て下さいました。
いただいたお花やプレゼント。皆さま、本当にありがとうございました。

なんだか夢のような数ヶ月でした。わたしも、仕事や家事をやりくりして
サポートや雑用に徹したため、ゆっくり噛みしめている余裕もなく・・・
でも、子どもたちと一緒に、ひとつの大きなものを作り上げる現場に
立ち会うことができて、本当に幸せでした。新しい出会いや発見にも
恵まれ、実り多き楽しき日々。

すべてが終わって数日。ふと空を見上げると、季節が変わってました(^^;

息子や夫、猫のこと、切り絵やリコーダー話など、書きたいことが
いっぱいありますが、そのあたりはまた追々。

とりあえず今週は、たまった家事や仕事を淡々とこなしています(笑)
スポンサーサイト
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[音楽
ミュージカル「GIFT」もうすぐ!
最近、ブログの更新頻度が鈍っているのは、娘が出演するミュージカル
公演に向けて、後方支援が忙しいからです(^^; 手作りのミュージカル
なので、お手伝いすることがいっぱい!わたしも一緒にひとつの作品を
作り上げる喜びを体験させてもらえるのは、とても幸せなことですが、
何せ大忙しで、連日出ずっぱり。今はもう、本番に向けて突っ走るしか
ない!?状態です(^^;;;

来週から仕事も新学期を迎え、勤務日も増えハードになるので、ますます
家事が滞りそうな予感ですが、今は夫も息子も、家族みんなで娘を応援し、
手抜きごはんにも、散らかった部屋にも目をつぶって協力してくれてます。
あと3週間、娘本人と出演者の皆さんの健康に留意しつつ、わたし自身も
体力をキープして頑張ります♪

ミュージカル「GIFT 神さまの贈り物」

↑こちらの特設ページより、公演の詳細や練習風景などご覧いただけます♪

豪華なゲスト出演の歌手や俳優さんを迎え、見ごたえ聴きごたえのある
舞台になりそうです。公演は全部で4回、娘は全公演で数曲ソロ予定です。
元劇団四季スター「ビョン・ホギルさん」の歌声も素晴らしいのでお聴き逃し
なきよう!!多くの皆さんに、足をお運びいただけると嬉しいです♪
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[音楽
リコーダー再開
DSCF8054.jpg

病気療養のためお休みしていたリコーダーアンサンブル。
今日から再開しました♪

妻でも母でも先生でもない、自分が自分でいられる貴重な時間。
何人ものお仲間が再開を喜んでメールをくれたり、半年のブランクにも
関わらず、グループ奏のメンバーの中に入れてくれたり。やはりここは
わたしの大切な居場所です。

またまた、ボワモルティエのコンチェルトやりますよ~!3番です♪
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[音楽
舞浜ライブ
「小学生レポート」には、たくさんのアクセスをいただき、正直、皆さんの
関心の高さに驚いております。見ていただいて本当にありがとうございました。
KAZUさんのブログの影響力は、やはりとてつもなく大きいんだなあ。。。と、
今さらながら実感しています。ミッキー部長さんのご配慮と行動力に感謝です。

さて、こんなときですが、台風も接近してはいますが、明日ライブです。

ゴスペル・ブランチ・カフェ
9月3日(土)舞浜・クラブイクスピアリ


くわしくはこちら

2部制入れ替えなし、一度入場すれば1ドリンク付きで、30分×2回のライブを
お聴きいただけます。席数が少ないので、できれば予約した方が確実だそうです。

お近くの方、ぜひ♪

*娘、数曲ソロ予定です♪
Posted by ごんはは
comment:8   trackback:0
[音楽
横濱フェス
2011082716470000.jpg

久々の横浜でした。

日本最大?のゴスペルイベント、横濱ゴスペルフェスティバル。
全2400席の神奈川県民ホールがほぼ満席、しかもほとんどゴスペル
関係者、ということで、開演前から異様な熱気に包まれていた会場。

出場団体中、キッズクワイアは娘たちだけだったので、大人ゴスペラー
の皆さんの視線の温かいこと。たくさんの声援をいただき、のびのびと
いつも通り、元気に歌うことができました。

そう、いつも通り。なのですが・・・ホールが大きいせいか、小さな体で
一生懸命歌う子どもたちの姿は、なんだかいつもより健気に見えて、
なんと、泣きながら聴いて下さった方もいたようです。

出番はあっというま。少し他のクワイアの演奏も聴かせてもらってから、
帰ろうとしたら子どもたち、勝手に「これから横浜で遊ぶんだよね!」
って約束してるし(--;

その場に残ってたメンバー+パパママでゾロゾロと、山下公園↑から
中華街を散策。小中学生女子8人は、かわいい雑貨やおいしそうな
スイーツなど、見つけるたびに歩みが止まり、数メートル進むのに何分
かかるやら。。。状態。

特に、ここのお店↓の店頭で売られている「パンダまん」と、ショップ内
数あるパンダグッズに、子どもたちノックアウト。パンダは女子の心を
くすぐるアイテムですね(笑)

2011082719490000.jpg


飛び込みで入ったレストランが、なかなかの当たりで。

2011082717510000.jpg

これだけのお料理に、小籠包、カニシュウマイ、炒飯にデザートまでついた
コースがなんと、半額の1250円。味もかなり本場の広東料理に近く、久々に
中華を堪能しました♪中華街も価格破壊?昔は相当強気な値段設定の店
ばかりでしたが・・・・・

歌が好き、音楽が楽しくて続けているクワイアだけど、実はこういう交流が
一番楽しかったりします。母子ともに満喫し、1日の強行軍を終えました。

来週は、舞浜だー!!
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[音楽
夏の終わりの・・・
また暑さが戻ってきましたが、そろそろ夏休みも終盤。
娘、夏を締めくくる音楽イベントに、2週連続で出演します。


横濱ゴスペル祭2011
8月27日(土)神奈川県民ホール


詳しくはこちら



ゴスペル・ブランチ・カフェ
9月3日(土)舞浜・クラブイクスピアリ


詳しくはこちら


KAZUさんが亡くなってから、娘は大好きなゴスペルを歌うのが辛くなった、
と言っていました。歌詞の中には、命の尊さとか、1人1人に与えられた役割
などの言葉がちりばめられていて、歌いながらきっと泣いてしまうから、と。

「ユー アー スペシャル」

という歌があるのですが、まさに1人1人が特別な存在、そして、やがて時が
来て人生を終える時・・・・・という歌詞が出てきます。今の娘には、最後まで
歌えないのでは?と心配していましたが、練習では、後半少し声が震えては
いたものの、言葉のひとつひとつをかみしめながら、しっかりと歌いきることが
できました。むしろ、今までよりも深い思いがこもっているように聞こえます。

本番では、KAZUさんや、亡くなった動物たちのために歌うそうです。

もしもご興味ある方がいらっしゃいましたら、ぜひ会場へいらしてくださいね。



*動愛法改正へのパブリックコメント、締め切りまであと4日、ラストスパート
 です!ひとつでも多くの声を環境省へ届けましょう。よろしくお願いします*



Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[音楽
ミッドサマーライブ
7月に入り、娘のミュージカルレッスンがスタートしました♪
この夏は、昨年のような海外公演や遠征はないのですが、8月の終わりの
「横浜ゴスペルフェスティバル」と、9月初めにTDR・イクスピアリでのライブが
決まっていて、夏休み中もミュージカルに併せ、ハードな練習が続きそうです。

・・・と、その前に「ミッドサマーライブ」です!!
7月18日、海の日です→詳細はコチラ

春に新しいメンバーを迎え、前向きに頑張ってきた子どもたちの集大成です。
特別ゲスト(素晴らしいプロのジャズボーカリストさん!聴かなきゃソンです!)
出演あり、東日本大震災チャリティTシャツ販売ありの盛りだくさんのコンサート。
お時間の許す方は、ぜひご来場くださいね。

コンサートの中の1シーンで、娘の生い立ち写真を使っていただけることになり、
一緒に写真を選んでいたのですが、某・明●安田生命のCM(小田和正さんの
歌が流れる、アレです(^^;)を真似て、「時をこ~えて~♪」と口ずさみながら
ページをめくっていく娘。あはは、自分でそれをやるか~?って感じですが(笑)
でもあの歌、何なんでしょうね~?CMに流れるのは、ほんとに何気ない、日常の
ヒトコマの写真ばかりなのに、バックにあの歌が聞こえるだけで、思わず涙ぐんで
しまいそうになるわたしです。アラフォー世代の皆さま、いかがでしょう?(笑)


2011071209130000.jpg

娘も息子も、こ~んな時代があったのですね。。。。。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[音楽
リコーダーオーケストラ
2011062707450000.jpg

楽しみにしていたリコーダーオーケストラ「デル・ソーレ」のコンサート。
娘と2人で聴きに行ってきました。実はピアノの先生も出演されるのです♪

わたしはこの半年、趣味のリコーダーアンサンブルもお休みさせてもらって
いるので、バロックの音色に飢えていたし、これだけの大編成オケは初めて。
ひとつひとつの音が、まるで砂漠に雨が降るように、心に沁み渡りました。
個人的には「コレッリの協奏曲6-10」がよかった。終演後も頭の中で
リフレインで鳴り響き、コレッリ色に染まった1日を過ごしてしまいました。

白寿ホール、初めて行きましたが素晴らしいホールですね。響きがとてもいいし
客席がなんとも心地いいクッション仕様で・・・・・思わず、リクライニングして
お昼寝したくなってしまうような気持ち良さ(^^)300席はほぼ満席で、後半は
立ち見も出るほどの大盛況でした。お客さんの中には、今まではあまり見かけ
なかった若い男性グループや、おじさま&おばさま混合グループなども多く、
リコーダーの最近の静かなブームを見てとるようでした。ん~、わたしも早く
アンサンブルに復帰したくなってしまった。。。

娘にとっても、子どもにもわかる楽しい楽器紹介があったことや、よく知ってる
「アイネクライネ・・・」がラストに演奏されたので、飽きずに最後まで楽しむ
ことができました。いいコンサートだったね(^^)


楽しいお出かけの前には、「宿題」をやってしまうことがお約束なのですが、
教科書やノートを広げると、必ずやってくるこの方↓

2011062219080000.jpg

娘「つーちゃ~ん、やめてよ」と口では言ってるが、全然やめてほしそうじゃないし(笑)

息子もただいま試験前ですが、社会の年号を暗記している目の前で、へそ天で転がる2匹。
一気に「やる気がなくなる」そうです(^^;
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[音楽
♪♪ミュージカル♪♪
娘の所属するクワイア、秋にオリジナルミュージカルを上演予定です。
最初の上演が2007年、さらに内容を充実させた完全版が2008年上演。

この時は、娘がちょうど1年生で入会した年。
一番のおちびながら、端役で出演させてもらい(↓)

069.jpg

歌と同時に、ダンスや演技の魅力にとりつかれてしまった娘。
自分たちのDVDを飽きるほど繰り返し見ては、一人芝居をしたり、
プロのミュージカルを観に行っては感動し、また皆でミュージカル
やりたい!と、それはそれは楽しみにしていました。

今回は、2008年と同じストーリーを新たな脚本で。プロの俳優さんの
賛助出演もあるそうで、4年生になった娘としては、どうしてもセリフの
ある役に挑戦したいようです。そのためには、これから始まる週2回の
練習と不定期の土日練習、夏休み特別ワークショップ、直前の連日の
リハーサルなどなど、過密なスケジュールをこなさなくてはなりません。
それらにフルで参加した上で、メインメンバーに選ばれて、初めて、
名前のある役をもらうことができるのです。

絶対頑張る!やらせて!やりたい!!と盛り上がっている娘ですが、
今でさえ、学校の宿題と習い事でアップアップなのに、それらを一体
どうするつもりなんでしょう?忙しさを理由に何かの手を抜くことに
なるのなら、やるべきこと、やりたいことをきちんと整理してからに
しなさい、それまでサインはしないから、と釘を刺しておきました。

もちろん、母の本音は、大好きなミュージカル、思いっきり頑張って
挑戦してほしい。元気に歌う子どもたちの姿や、それぞれの成長を
見るのが何よりも楽しみです。でも、スタートラインはあえて厳しく。
第一、好きなことのために他のことを我慢したり、効率よくこなすため
必死に努力をするくらいの気持ちがなければ、嘘だと思うし。そういう
意味で、小学生なりの覚悟を持って臨んでほしかったんです。


娘が出した結論。
①宿題は学校から帰ってすぐ。終わるまで練習には行かない。
②夏休み、友達はみんな塾に行くけど、自分は家でドリルをやる。
③英検3級は、10月受検をあきらめ、来年1月まで延ばす。
④ピアノは絶対に頑張りたい。秋のコンクールも出る。
 (これに関しては、先生からも大丈夫と言っていただけました)
⑤お手伝いはなかなかできないかもしれないけど、猫たちの世話は
 忘れないでちゃんとやる。(キミが猫のお母さんだからね~!)


まあ、4年生なりに一生懸命考えたのでしょう(^^;
晴れて?保護者のサイン入りの申込書を、昨日提出してきました。
で、早速、練習帰りも家に帰ってからも、ミュージカルナンバーを
口ずさんでは、嬉しそうにクルクルと踊っている娘。まあ頑張るのだよ。

ミュージカルは親のサポートも不可欠。親子の熱い夏、充実の秋、
忙しい数ヶ月がもうすぐやってきます。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[音楽
ホタルの夕べ
我が家の住む町、一応東京なのですが、すぐ近くに里山と清流があり、
近隣の農家の方たちが毎年大切にホタルを育てて、放流されています。

毎年6月第1~2週は、ホタル観賞ウィークとして 市外からもたくさんの
お客さんが訪れます。そのオープニングイベントに、今年も娘の所属する
クワイアーが出演させていただきました☆

DSCF6745.jpg

「ホタルの夕べ」と言いつつも、この時期の夕方はまだまだ陽射しも強く、暑い!!
子どもたち、顔を真っ赤にしながら頑張って歌いました。お客様もたくさん聴きに
来てくださって、よかったね。

あんまり暑かったので、終演後、公園内の喫茶店で、今年初の「かき氷」。
このイベントが終わると「夏だな~」と感じます。肝心のホタルはまだ見に行けて
いませんが(^^;

そうそう、帰り道、なんとうちのマンションのすぐ横で「タヌキ」を見ました!!
植え込みの中でガサガサ音がしていたので、何かいるのかな~?と呑気に
覗き込んだら、びっくりして飛び出してきた子ダヌキちゃん。私たち人間を見て
一瞬固まってしまい、そのあと、どっちへ行くべきか・・・?オロオロしてましたが、
サーッと車道へ飛び出して(車が来てなくてよかった)道路の反対側の空地へと
消えて行きました。まだまだ、こんなところでも頑張って生きているんだね~(^^)

繰り返しますが、ここは東京です(笑)
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[音楽
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。