音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
元気です(^^)
またまた間が空いてしまいました(^^;
気づけば今日はもう節分。この冬は、本っ当~~に寒いですね(;;)
雪害もあちこちで起きているようで、夫が信州出身の我が家としては
ニュースから目が離せない今日このごろです。

先週は、大流行のインフルエンザ禍がとうとう我が家にもやってきました。
娘、突然の体温40℃超え。幸い、熱以外は症状が軽く、食欲もあったので
タミフル3日ですっかりよくなりましたが、クラスの欠席者が10名を超えた
ということで、学級閉鎖に。さまざまなスケジュール変更を余儀なくされた
1週間でした。

娘以外の3人は、今のところ無事です(笑)

ネコズも元気♪↓↓↓

2012011720120000.jpg

2012011721410000.jpg

最近は、ついつい手軽なツイッターやフェイスブックに写真をアップして、
満足してしまう傾向にあり・・・でも、記録に残らないので、やっぱりここは
ちゃんと更新していきたいな。と思っています。リンクとか同時投稿とか、
何か手を考えよう。
スポンサーサイト
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[日記
恭賀新嬉
2012010410090000.jpg

2012年、明けましておめでとうございます。

まずは更新が滞ってしまい、申し訳ありません。コメントもいただいていたのに
お返事もできず、本当にごめんなさい。年末は仕事やその他イベントが目白押し
だったのと、気持ち的にもいろいろありまして、気づけば年が明けてしまい・・・・・

サボっている間に、倫さんとこのミニーズ兄弟が、実はFIPではないかも。。。
という可能性が浮上し、検査の結果、白に限りなく近いグレーという診断に。
とりあえずの命の危険や病状の進行はない、という嬉しいニュースが舞い込んで
おりました。それなのに、「里親募集中止」のお知らせのまま、情報ストップして
いてすみません。

ミニーズ兄弟はいま、倫さんのお家で体調を見ながら、家猫修業に励んでいます。
家猫さんたちともすっかり馴染み、一緒に寝たり遊んだりしているようです。
その様子は、倫さんのブログで(^^)↓

「11匹いる!?」


2012010211010000.jpg

さてさて、お正月は、毎年恒例・信州の夫実家に帰省しておりました。

雪が激しく降り、東京とは別世界(@_@)
家の中でも息が凍るほどの寒さです。でも、私の子どもの頃の冬もこんな
感じだったかも?懐かしい、寒さが肌に刺さる感覚。こたつでお茶を飲み、
みんなでトランプしたり、テレビで駅伝の応援したり。こうやって、家族や
親族と一緒に、穏やかなお正月を迎えられることに、心から感謝します。


昨年は、本当に大きな出来事がありすぎました。

3月の震災、そして自分自身の入院・手術。命について、否が応にも考え
させられました。しばらく仕事を休職し、もしかして自分は「生かされて」
いるのかなあ、だとしたら今、何をすべきなんだろう。。。と思い悩んでいた
ちょうどその頃、大切な友人、身近な人の死に相次いで直面しました。
どちらもまだ若くて、ほんの少し前まで元気で笑っていて、だから失うなんて
思ってもみなかったから、突然の理不尽な出来事にただショックで、混乱して。

2011年の後半は、そんな自分の心を整理し、気持ちを立て直す作業で
必死だった気がします。立ち止まるといろいろ考えてしまうから、仕事も
いっぱいいっぱいまで入れて、日々フル回転(^^;お陰で、術後の回復も
早かったです(笑)


2012010417080000.jpg

新しい年はどんな年にしましょうか。

まずは笑顔で(^^)(写真は、笑うまおさんです)

そして、昨年得た教訓、「人生に『また今度』や『そのうち』はない!」を胸に、
その時その時、自分にできることを精いっぱい、やっていきたいな。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ごんはは
comment:8   trackback:0
[日記
今年の漢字
2010_on.jpg

日本漢字能力検定協会(いわゆる「漢検」)から毎年発表される「今年の漢字」。
「流行語大賞」とともに、年末の風物詩になっていますよね。その1年を端的に
表現した、時の記録ともいえます。去年は「暑」だったんですね(^^; もう、
ずいぶん遠い記憶になりつつありますが、あの記録的猛暑を思い出しました。

職場の研究クラスで、「マイ・今年の漢字を考える」授業をしてみました。
中国・ベトナム・ミャンマーの国籍混合クラス、日本滞在歴2年弱の学生たちです。

いつもの講義型の授業と違って、こういう参加型授業、学生たちは大好きですね~。
みんなとても楽しそうに、友達と相談したり辞書を引いたりしながら、自分にとって
2011年を表す漢字、を探していました。そんな皆の一文字、いくつかご紹介しますね。


・・・・・大震災を日本で体験したから。一生忘れない。

・・・・・留学して、家族と離れて、自分の足で「立った」。

・・・・・この1年、勉強をいちばん頑張った。

・・・・・日本に来てたくさん友達ができました。

・・・・・勉強とアルバイトで毎日疲れた1年だった。

・・・・・日本には、珍しいものがたくさんあるから。

・・・・・海外にいると、家族や友人とのつながりが強くなる。

・・・・・大学受験で、書類の不備があって困りました。

・・・・・アルバイトを頑張ってお金をためた。

・・・・・学校を皆勤したから。出席率100%!

・・・・・日本の電気製品はすごい!!


いろいろと手のかかる(--;学生たちですが、それぞれみんな、異国の地で新しい
体験をし、いろんな思いをしながら頑張ってます。若い彼らの姿は、ただ眩しいです。
1人1人の新しい年が、希望に満ちたものになりますように。

DSCF0507.jpg

漢検の「今年の漢字」は、週明け、12日(月)発表です。
うちのつー様も、あれこれ予想しております↑(^^;
やっぱり「災」しかないのでは?と思ったら、既に2004年に使われていたので、NG。

「震」かな。「惨」かも。「絆」は流行語大賞だし。。。皆さんも予想してみませんか?
Posted by ごんはは
comment:3   trackback:0
[日記
あっというまに
DSCF0501.jpg

師走です。

ミャンマーやベトナム、タイなど、南の国から来た学生たちにとっては、
毎日のこの寒さは「冬眠レベル」のようで、朝起きられず、授業に遅刻する
学生が日に日に増えていきます(--;でも、留学生にとって出席率は命。
入国管理局の基準はかなり厳しく、出席率8割を切ると、ビザの更新が
難しくなるため、中だるみのこの時期、体調管理と生活管理が大事です。

いまひとつ危機感のない本人たちの代わりに、必死になるのが教師たち。
毎日、1時間目が終わると、来ていない学生に電話やメールをしたり、
無断欠席の場合には理由書を書かせたりと、休み時間も大忙しです。
中には、試験の朝にモーニングコールまでしてあげてる先生も(*_*)

そんな中でも、1人、2人と卒業後の進路が決まりつつあり、ホッとすると
同時に、これから入試を迎える学生の対応で、文字通り「師走る」毎日です。

プライベートでは、趣味のリコーダーの練習も佳境に。
昨日は、近くの福祉施設の文化祭で、ちょっとだけアンサンブルを披露
させてもらってきました☆ 22日には、半期に一度の合同コンサート。
つい最近、テナーリコーダーを手に入れ、ソプラノ→アルト→テナーの
持ち替えで12曲演奏します(^-^)とっても楽しみ。

ようやく少し、自分のことにも時間を割けるようになってきて、子どもたちの
成長にも感謝です。
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[日記
結局多忙
娘のミュージカルが終わったら!!
あーしてこーして、生活を立て直して・・・な~んて思い描いていましたが、
結局のところ、相変わらず毎日バタバタと、忙しく暮らしております。

ゴスペル聖歌隊、1年で一番忙しいのがクリスマス時期ですからね(^^;

11月12日には、銀座・ミキモトのジャンボクリスマスツリー点灯式に出演。
ホコ天の道路を埋め尽くすほどのたくさんのお客様に、クリスマスソングを
聴いていただきました。

20111112.jpg

翌週11月19日は、府中にある多摩総合医療センターで、ボランティアコンサート。

今週も保育園のイルミネーション点灯式、そして週末26日には、なんとシンガー・
岩渕まことさんのコンサートに出演、その後駅前の点灯式参加とダブルステージ。
ミュージカルの余韻をかみしめる暇もなく、クリスマスモード全開の子どもたちです。

そんな中、娘、数日後には恒例のピアノコンクール(オーディション)出場予定。

これに関しては、この時期相当ハードなスケジュールになることは覚悟の上で、
本人がどうしても参加したい、と決めたこと。1年生から今年で4回目になるので
もう勝手もわかるだろうしということで、今回わたしは傍観に徹しています。
毎年、曲の仕上がりを気にして胃が痛い思いをしてきましたが、このスタンスだと
とっても楽。入賞してもしなくても、本人の責任ですしね(^^)


息子は、この秋卓球部のキャプテンになり(本当に珍しい。委員とか係とか、絶対に
手を挙げないタイプ)部活とクラブチームの二本立てで卓球に打ち込んでいます。
そうそう、7年続けたピアノをやめました。今は練習時間がほとんど取れないので。
でも、不思議なもので、辞めた途端に義務感がなくなったのか、宿題の合間や
出かける前などの隙間時間に、時々楽しそうに弾いている姿が見られます(^^)


そして自分のこと。
手術から半年経ちました。今では、信じられないくらい体力がつき、動悸や息切れ
疲労感がなくなりました。ここ1、2ヶ月のハードな生活は、手術前の体では絶対に
乗りきれなかったでしょう。ただ、マイナートラブルも多々あり・・・・・でもこれは
年齢的なものもあるのかな。上手につきあっていくしかないですね。

リコーダーのコンサートも来月です。今回は、ソプラノ・アルト・テナー持ち替え+
アンサンブルとソロ。年々、ハードルが上がっていく感じですが、チャレンジする
こともまた、脳の活性化と免疫力を高めることにつながると信じて。

あとは、ちょこちょこと、こんなことをして遊んだり。

DSCF0260.jpg

地域のボランティアや、猫の保護活動をちょっとだけお手伝いさせてもらったり。
仕事も忙しいですが、楽しい同僚や個性的な学生たちから、刺激をもらう毎日。

こうして書くと、なんだかとっても充実してますね☆

実際は、疲れてグダグダな日もあるけれど。

こんな感じで暮らしてます♪
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[日記
凹んだ
DSCF0064.jpg

といっても、家族でもネコズでもありません。

車、です(--;

3週間前の仕事帰り、残業で遅くなってしまったので、早く帰らねば~と
家路を急いでおりました。家まであと5分、という直線道路を普通に直進
していたら、車の左腹にガゴン、ドカンと鈍い衝撃が(@_@;)

一瞬、何が起こったのか理解できませんでしたが、路肩に車を停めると、

「すみません、すみません!」と、車から降りてくるおじいさん。

・・・・・あ。ぶつけられたんだ。と理解しました。

うちの車は左側面がボッコボコで、見るも無残な状態(><)対して、相手は
路上駐車して買い物後、後方を確認せずに発進してしまい、右側車線に斜めに
突っ込んだようで、右側のランプが少し壊れた程度。警察の聞き取りの間も、
とても低姿勢で「本当にすみません!!」を連発していました。

ところが、双方保険会社を通した途端、あちらが
「自分は一切悪くない」「先方(うち)が近くのコンビニの駐車場から飛び出し
てきて、避けきれなかった」とか、ありもしないことを延々と訴えているようで、
審査が難航しています・・・

相手は80歳近く、事故時免許も不携帯でした。禁止区域での路駐、後方未確認、
こちらが直進だった記録も証拠も全部あるのに、今さら何をゴネているんだか。
誰かに変な知恵をつけられたのかもしれませんが、正直もう、免許を返納して
いただきたいくらい。こんなお年寄りがまた堂々と運転するなんて、怖くて道を
歩けませんよ(-"-)

こちらにはほとんど非はなかったとはいえ、なんとも後味悪く、事故って本当に
嫌ですね。凹んだ車を見ると、よけい気持ちが落ちますしね。でもまあ、お互い
怪我がなかっただけ、よかったと思うべきなのか。。。もうちょっと、スピードや
角度が違ったら、大惨事になるところでした。

交通ルールも制限速度もきちんと守っていて遭った事故。
こういうこともあるんですね(;;)  気をつけ「すぎ」ということはないのだと、
肝に銘じました。

皆さんも、お気をつけ下さいね。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[日記
またまたごぶさたです
いよいよ今日から、ミュージカルの本番スタートです。

夕方、娘が学校から帰るのを待って、大久保の淀橋教会へ向かいます。
ここまできたら、たくさんの人に支えられる幸せに包まれて、思いっきり
歌っておいでーと、笑顔で舞台に送り出してやりたいと思います(^^)

今夜、また11月2日の夜、3日の午前か午後、4回公演とも、まだチケット
あります!!迷っている方、当日券もありですので、ぜひお越しくださいませ。

ミュージカル「GIFT 神さまの贈り物」
10月28日19:00~  新宿区淀橋教会
11月2日・3日  稲城市立iプラザホール。
出演:エバーグリーンクワイアー
ゲスト:平川和宏、泉水美和子、ビョンホギル、須貝まい子他
http://www.evergreenchoir.jp/gift/index.html


さて、忙しい日々で不義理を重ねている中、息子のレポート「猫の保護活動に
ついて」に関するお問い合わせや、ご感想など、たくさんいただいています。
小さな一歩に目を止めてくださり、本当にありがとうございます。

このところ、留守が多い我が家の中では、比較的家にいる時間の長い息子。
ネコズが息子ストーカーと化し、お風呂もトイレも一緒じゃないとダメダメ
状態です(笑)まおなんて、息子に対する鳴き方と、わたしたちに対してと
別猫?と思うくらいまったく違うし(^^; 息子もまんざらでもなさそうです。


DSCF9419.jpg
寒くなってきたけど元気にしてますよー

DSCF9420.jpg
相変わらず「開き」ポーズがお好きなこの方。


個人ボランティアさんのグループ「ねこひと会」よりメールをいただきました。
こちらは、猫の保護活動やTNR、現在は被災地・南相馬の動物たちの
里親探しなど精力的に活動されており、レポート作成の際にも大変お世話に
なった団体様です。

10/30(日)ねこひと会主催「譲渡会」
http://nekohito.org/satooyakai1030nakameguro.html

被災地の猫たちメインの譲渡会です。地震で被害を受けたのは、人間だけ
ではありません。幸せな生活を一瞬にして奪われた動物たちにも、目を
向けていただければと思います。

会場では、カメラマン・太田康介氏の写真展示も予定されているとのこと。
猫を飼おうかとお考えの方、周囲にそのような方がいらっしゃる場合など、
ペットショップへ行く前にまず、保護猫という選択肢を御一考いただけ
ないでしょうか。どうかお願いします。


告知がギリギリになってしまい、申し訳ありませんでした。
Posted by ごんはは
comment:8   trackback:0
[日記
元気にしています
なかなか更新できませんが、相変わらず忙しい毎日を送っています。

10月から仕事も完全復帰、というより休職前よりハードな勤務体制になり、
異例の3クラス担当で出だしバタバタです。クラスのレベルも教科も全て
違うので、教材の使い回しができず、慣れるまでは相当大変そうですが、
動きだしたからには頑張るしかありません!今期は進路指導も苦戦しそう
ですが、何とか全員、行き先を決めてあげたいと思います。

プライベートでは、相変わらずミュージカル一色の日々を送っており・・・

日曜の今日は、こんなものを作ってました。

2011101700020000.jpg

ペーパークラフトのお花です。

今回、舞台は「お花屋さん」。なのでたくさんの花が必要になりますが
中でも、娘が小道具として使うお花は自分で作らなければならず・・・・・

切って貼って、と、切り絵職人(笑)の血が騒ぐところですが、実は私、
「決められた線どおりに切る」「はみ出さないように貼る」とかが極端に
苦手なんですね(--; 切り絵の神経とはまた別な回線らしいです・・・

このカーネーションなんて、花びら1枚1枚のギザギザをハサミで切る
わけで、茎や葉っぱもなかなかうまくいかず、試作品を3本も作って
ようやくなんとか使えそうなものが完成~。目、ショボショボです(--;


2011101619510000.jpg

このところ、帰りが遅くまともなごはんを作ってなかったので、秋田で
息子が収穫してきた「あきたこまち」の新米を開封し、いただきました♪
ごはんがツヤツヤに輝いてます!今日の主役は白いごはんですね。

秋田の受け入れ農家の皆さん、ごちそうさまでした!!

2011101620070000.jpg

ごはん中の翼はこんな感じ。
いつも横に陣取り、あわよくば何かもらえるのでは?と期待しながらも、
待ってるうちに眠くなっちゃうんですよね~。まだまだお子ちゃまです。

とまあ、こんな感じで、家族みんな元気にしております。
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[日記
初秋
ほんの少し秋風が吹き始め、季節が変わってしまうのがなんだか寂しい
今日この頃。でも、日々の生活はめまぐるしく、時間ってあっというまに
過ぎていきますね。今は、10月末~11月に公演を控えたミュージカルが
生活の中心です。

大きな役をいただいてしまった娘、今は自分の殻を破ることに必死です。
歌で自分を表現することには慣れているけれど、演技はほぼ未経験。
しかも、普段あまり感情を表に出すタイプではないので、役になりきって
大きな声や動作で気持ちを伝える、ということにまだ照れがあるんですね。
でも、レッスンはとにかく楽しくて刺激的で、どんなに疲れていても、毎回
「あ~楽しかった!!早く次の練習にならないかな~」とつぶやいてます。

わたしも裏方やらお手伝いやら、いろいろと関わることが多いので、この
2ヶ月はまさに、親子二人三脚の日々になりそうです。

娘がミュージカルの美術ワークショップで作った「お花屋さん」↓

2011091423330000.jpg

気づいたら、わたしの切り絵用の和紙が大量になくなってました(--;


「わんこぶどう」第二弾が届いた!(^^;

DSCF7949.jpg

今年のぶどうは甘さが乗って、最高の出来だそうですよ。
毎晩食後に、家族で2房平らげております。
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[日記
アラフォー就活記
入院・手術のため、3月に休職してから、はや半年。
体はもうすっかり元気で、7月から怪我をした同僚のヘルプということで
復帰はしたのですが、水面下でちょこちょこと「就活」してました、わたくし(^^;

今の仕事には満足してます。ただ、持ち帰り仕事がとにかく大量で、オンオフの
切り替えがうまくできないこと、それと、準備などの関係で、フルタイムという
わけにはなかなかいかず、いつまでも半年契約の不安定な身分だということ。
あともうちょっと、稼ぎたいな~という欲もあったりして、いわゆる9時~5時の
「フツーのお勤め」を目指してみましたが、現実は厳しかった。。。。。

新卒採用もなかなか決まらないこのご時世、事務やパソコンのスキルもない
40代を雇い入れてくれる会社など、そうそうありません。これでも数年間は、
ОLやってたんですけどね(^^; なにせ、英文タイプにテレックスの時代・・・
書類選考で受かっても、面接でダメだったり、逆にこちらが「ここはちょっと」
と思ってしまって、辞退したり。

そうそう、珍しいところでは、「切り絵師」な~んてお仕事もありました。
観光地とかで横顔を切ってくれる、アレですね。こちらは土日中心なので
無理でしたが、単発のお仕事などもあるようで、一応アーチスト登録だけは
してみたり。。。

結局のところ、休職前と同じ生活、ということで落ち着きそうです。ジタバタ
してみても、結局この業界が一番合っているのかもしれません。もう少し・・・
そう、娘が中学生になったら、少し違う働き方ができるかな。まあその時は
確実に今より年齢行っちゃってるわけですが(^^;


2011090713200000.jpg

ミュージカルの配役が発表になりました。
娘、思い続けて3年、憧れていた役をいただくことができ、嬉しさ半分、
不安半分のようです。でもハードな練習に耐え、辛かった夏も乗り越えて
自分で掴んだ結果。きっと大丈夫。残り2ヶ月頑張ろう。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[日記
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。