音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
茨城ドライブ
 > 

夫の旧正月休みも明日まで。
今日は家族で過ごせる最終日なので、どこかへドライブに行こう!
と決めていました。でも、いつもながら行き先が決まらない~!
おまけに、お天気が悪く、関東地方は暴風波浪警報が出てるし(--;

前日になって、ようやく夫が決めたのが「茨城方面」。
朝9時に出発して、常磐道を北上しました。車の中で朝ごはんの
おにぎりを食べていたら、娘が「あ~っ!?」前歯が抜けてました。
ちょっと前からグラグラしてて、ずっと気にして触ったりしてたので
お出かけ前にすっきりしてよかったねぇ~(^0^)

最初に行ったのは、水戸のはずれにある「タカノフーズ」の工場。
敷地内にある「納豆博物館」の見学です♪納豆さえあれば他におかず
は要らない!というほどの納豆好き、夫と娘の希望で行ったのですが
・・・はっきり言って、博物館というにはあまりに小規模。小さな
一室のみの展示室に、コンパクトにまとめられた資料と、納豆の即売
があるのみでした。でもでも、東京では見かけない納豆もあったので
1000円のおためしバラエティセットを購入♪そして、大洗方面へ。

ちょうどお昼どきだったので、海に面した食堂を見つけて、飛びこみ
で入ってみましたが、さすが海辺の町!海鮮類がとても新鮮で、
安くておいしく、大荒れの太平洋が眺められる絶好のロケーション
でのランチは最高でした。夫は海鮮丼、息子は海鮮定食(お刺身と
カキフライとサザエのツボ焼き付き)、そして娘は甘エビのお刺身と
ごはんを注文。どれもボリュームたっぷりでおいしかったようです。
ナマもの苦手なわたしも、海老フライ定食に巨大な海老がなんと!!
3尾も付いてきて大満足。いきなり入った割には、お店の人の感じも
とてもよく、大当たりな食堂でした。

続いて、水族館「アクアワールド」へ。ちょうどイルカショーの時間
だったので、まずはショーを見た後館内を見学しました。一生懸命
芸をしてくれたアシカやイルカ、本当に賢くてかわいかった(^0^)
なぜか夫が一番見たがっていた「マンボウ」たちも、ひらひら泳ぐ
とぼけたかわいらしい姿を見せてくれ、家族でとても和みました~。
そうそう、ここでのイチオシは、ドクターフィッシュ。よく温泉なんか
で有料でやってる、あの皮膚の角質を食べてくれる小さなお魚です。
タッチプールの中で放し飼いになっていて、誰でも自由に手を入れて
フィッシュセラピー?を体験することができるのです!!子供たちが
恐る恐る指を入れたら、来るわ来るわ、気持ち悪いほどたくさんの
魚たちが集まって、特に息子の手の周りは魚で黒々。キミはよっぽど
手が汚いんだね~なんて軽口叩きつつ、わたしも試してみましたが、
これはすごいですよ?すごーくくすぐったいですが、我慢して10分ほど
右手を入れていたら、手の甲も指もつるつる、すべすべに。思わず、
乾燥していつもガサガサな足を突っ込みたくなってしまいました(^^;
家でこの魚を飼えたらいいのに~(^^;

あれこれ見て楽しんで、次は近くにある「幕末と明治の博物館」に
行くはずでしたが、時間は既に16時。入口まで行って16時閉館と
知らされ、トボトボと引き返しました・・・時間があったら水戸の
偕楽園や徳川の資料館にも行ってみたいと思ってましたが、ここらの
観光スポットはどこも夕方までの開館なので断念。やっぱり日帰りは
限界がありますね。しかたがないので、大洗マリンタワーに登って
周囲の景色を一望した後、水戸市内を車でぐるりとまわり、帰りは
鹿島を抜け、アントラーズスタジアムの横を通ったり寄り道しつつ
東関東道を通って、千葉経由で帰ってきました。長旅でした~~。

前半はみんな、とても楽しくハイテンションで行動してましたが
帰り道になると、なんとなく「お父さん明日帰っちゃうんだ~」
「寂しいね~~」と、暗い雰囲気になり・・・・・なんだかんだ
言っても、やっぱり夫がいてくれてこその家族だし、皆で過ごす
休日は心から楽しいし幸せです。早く一緒に暮らせる日が来ない
ものでしょうかね。今はそれが一番の願いです。
スポンサーサイト
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[お出かけ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。