音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
大河
今年の大河「篤姫」。とうとう終わってしまいましたね~。
我が家(というかわたしと子供たち)は、ほとんどテレビを見る
習慣がないのですが、広州にいた頃から、この大河ドラマだけは
日曜日のお約束として見続けています。筋金入りの「大河ファン」
の夫が、日曜の夜には「篤姫見たか~?」と電話してくるので、
さぼるわけにもいかず(^^;その前の「ダーウィンが来た!」から
テレビの前で待機するのが恒例に。息子も、「義経」「功名が辻」
「風林火山」と、年々歴史マニア度が上がっており、最近は無知な
お母ちゃんでは話にならないようで(^^;電話で父とその日の
内容について語り合っています。父子の数少ない共通の話題にも
なっているようです。

宮崎あおいちゃん、薩摩の娘時代の演技では、ちょっとキャピキャピ
しすぎ?感がしないでもなかったですが、回を重ねるごとに篤姫の
心の変化をしっかりと演じ分けていて、昨日最終回で見せてくれた、
晩年の「天璋院様」の落ち着きは見事でした。西郷どんも大久保さんも
はまり役だったしね。幕末の歴史ってあんまり知らなかったけど、
これを機に、本でも読んでみようかな~(「天璋院篤姫」の小説、
夫から渡されていたのにまだ半分も読んでいませんが(--;)
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/130-1a820eee
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。