音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
青梅・奥多摩の旅
DSCF2093.jpg

シルバーウィークのすぐ後の日曜日。
連休は夫はずっと出勤で、特に遠出せずに終わってしまったので、
きれいな空気と水を求めて、「青梅・奥多摩」方面へ家族ドライブ
してきました。

青梅って「レトロタウン」として町おこししてたんですね。

わたしはわりと近くで育ったので、子供のころから青梅はとても
身近な町でしたけど、古くてどことなく寂れた?(失礼!)イメージ
しかなかったので、これを逆手に取ったイメージアップはお見事!
じつに、30年ぶりぐらいに歩く青梅の町です。(続きます→)
DSCF2091.jpg

赤塚不二夫会館。こんなのできてました。
天才バカボンやひみつのあっこちゃん、夢中になって見てたっけ。
子供たちにとっては、逆に新鮮な昭和の漫画です(笑)

ちょうど、赤塚さんの愛猫「菊千代」くんの特別展示が今日まで。
まるで人間みたいにふるまってて、ものすごい和みキャラだった
菊千代くん(^^;猫と暮らすっていいな~と、つくづく思いました。


DSCF2094.jpg

ついでに、青梅って「猫町」としても知られてるんですね。
駅前の青梅街道沿いは、まさに「猫通り」。こんな↑子や

↓こんな子。
いっぱい出会えて楽しいですよ(^0^)

DSCF2097.jpg



バス停だってこんな。

DSCF2096.jpg

実際に使われてるバス停です。
待ち時間も楽しくなりそう(笑)


これは、床屋さんの看板。

DSCF2100.jpg

んも~、この表情がたまりません。


たばこ屋さん。猫だらけでした(笑)

DSCF2098.jpg


車をぐんぐん西へ走らせ、奥多摩湖へ。

DSCF2105.jpg

既に山の木々は、少し色が変わり始めていました。
気温も15℃前後と涼しく、すっかり秋の気配です。

DSCF2114.jpg


子供のころ、父とのドライブといえばいつも奥多摩湖でした。
自然豊かな風景は、何十年経ってもあまり変わらず、懐かしさで
いっぱいに。よく、湖畔のドライブインでお蕎麦を食べさせてもらい
ましたっけ。。。。。

DSCF2103.jpg

というわけで、手打ち蕎麦のランチ。
手打ち「蕎麦」と「ラーメン」があるという、貴重なお店「のんきや」さん。

DSCF2102.jpg

夫が食べたラーメン。少し味見させてもらいましたが、手打ちのシコシコ
した麺が絶品で、手作りのチャーシューもとろけそうでおいしかった。


DSCF2112.jpg

ふたたび、奥多摩湖に戻ってダム周辺の散策、資料館の見学。
「水と緑のふれあい館」は、シアター形式・クイズ形式になっていて、
子供たちには遊び感覚で学べる、とっても楽しい場所だったようです。

DSCF2120.jpg

ここ数年の間に、観光整備が進んで、ハイキングコース、キャンプ場、
日帰り温泉施設など、家族で楽しめそうな場所がどんどん増えている
奥多摩近郊。またゆっくり訪ねてみたいスポットとなりました。

Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[お出かけ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/241-49e95eb1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。