音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
秋祭り
6年で編入した息子にとって、この学校で最初で最後の「秋祭り」。
どんな行事なのか、親も子もよくわからないまま、家族みんなで
参加してきました。

午前中は「お店」の時間。子供たちが手作りしたカレンダーや置き物、
総合の時間に学習する「豆腐作り」を発展させた、豆製品のお店、
などなど、小学生とは思えない独創的なお店揃いです。


20091010.jpg
6年生は、自分たちが楽しむ以上に、下級生を楽しませる、
というミッション?が課されます。息子のクラスは「ゲーム
コーナー」を出店。魚釣り担当だった息子、意外と?頑張って、
下級生の面倒を見ておりました。



DSCF2404.jpg
午後は「おどり」の時間。これがもう、圧巻でした。
日本全国に伝承される「民舞」を、地元の方たちとの交流も含め、
何年もかけて、先生・親主導で習得していきます。大人から子供へ、
上級生から下級生へ。伝統は受け継がれていきます。



1年生から6年間、さまざまな民舞と接してきた子供たち、
6年生でその集大成ともいえる「エイサー」を踊ります。
DSCF2423.jpg
大太鼓、男手踊り、女手踊り、チョンダラーなどの役割もある
本格的なもの。お祭りのフィナーレを飾る、立派な演技でした。



最後に、「みんなで踊りましょう!」と声がかかると、
大人も子供もわらわらとグラウンドに繰り出します↓
DSCF2436.jpg

このノリの良さはすごい!ボーゼンと立ち尽くすわたしたちを
前に、お祭りの終わりを惜しむ最後の踊りが続いたのでした。


楽しみ尽くして、教室に帰った子供たちを待っていたのが、
「5・6年生学年閉鎖」の知らせ。やったぁ~という子供の歓声と
「えええぇぇぇ」という母たちのどよめき。従来の連休と合わせて、
長い長いお休みになりそうです(--;
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[コドモ
comment
おおおおー、ついに学年閉鎖ですか(涙)
うちの学校もやばい感じですよ。
でも、3年生までは閉鎖になったけど、2年以下はまだ。
このインフルエンザは、降りてこないデーと祈っております。

秋祭りはたのしそうだね。
うちの子も、年長さんの時にエイサーを踊って父兄からの
感動の涙を誘っておりました。いいよね!
2009/10/13 14:05 | URL | edit posted by みちえ
>みちえちゃん
今回のインフルエンザ、どうも10代がかかりやすい
気がするよね。こちらも低学年より高学年なのよ~
最初に流行したのは、高校生だったしね。この年代って
タミフル使えないし、爆発的流行になったら、リレンザは
足りるのかしら?って心配だわ。

ハルトさまもエイサー踊ったのね。ちっちゃい子が踊る
のもかわいいだろうなー。
2009/10/13 21:06 | URL | edit posted by ごんはは
学級閉鎖、、ついに来たかといった感じですね。
お祭りの踊りって、伝統があるだけあって、見ごたえあるのよね~。
沖縄系の踊りって、なんかいいわあ。
後、ソーランとかも結構好きです。
でも、町内会関係で運動会でもなんでもすぐに川崎踊りが出てくるのはいただけないわ。
アチャ君なんか大きくなった気がするんですけど。
うちの子は相変わらずちっこいよ。
アチャくん、インフルじゃないといいね。。結構、みんな軽く済んでいるみたいだけど。
2009/10/13 23:16 | URL | edit posted by わー
>わーさん
息子の学校、新たに低学年でも閉鎖が出て、全校の
半分近くが学校に行ってない状態です(^^;すごいね。
息子、中国の学校で3回、日本で1回、ソーラン踊ったのよ~
それに花笠1回、エイサー1回ですべて民舞系です。
日本伝統のものって最近すごく見直されているけど、
子供の時に触れるのが大事だな~って思います。

うちの子も小さいよー。2人とも、クラスで前から3番目
ぐらいです。6年~中1ぐらいって、身長差激しいよね。
もう見上げるような子もいるでしょ~?
2009/10/14 19:47 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/261-b10bafb6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。