音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
あたらしい家族のこと
DSCF2472.jpg

まおの体調をご心配くださった皆様、ほんとうにありがとうございます。

2日間にわたる抗生物質の注射と、飲み薬のおかげで、ずいぶんと
元気を取り戻しつつあるまおです。食欲も8割方戻り、あと1週間分
薬を飲めば完治かな、というところ。家族みんなでホッとしています。

ただ、目の方はいまだになんだか気になるので・・・こちらは注意深く
見守っていくつもりです。


さて。。。。。

今日は皆さんにご報告があります。




この子。↓

DSCF2481.jpg

隠し子です(爆)

実は、10月頭から我が家にいる、ニューフェイスです。


ミックスの男の子、生後3ヶ月(推定)。
いろいろ事情があり、お披露目が今日になりました。


「ハヌルくん」。

先日から、何度かリンクでご紹介させていただいている、
KAZUさんのブログで今、問題提起されている、茨城の悪質ブリーダー。
動物に関しての知識も愛護心もなく、不衛生極まりない、劣悪な環境に
たくさんの犬や猫を押し込め、ただ繁殖の道具として扱っている業者です。
餌も水も医療も満足に与えず、虐待と言ってもいい扱いが続いているため
動物保護団体さんが、ブリーダーの告発と、犬猫の救出に乗り出しました。

この件に関しての詳細はKAZUさんペット里親会さんのページを読んで
頂いた方が、よくわかることと思いますので、リンクしておきますが、
何らかの形でお力を貸していただける方、よろしくお願いいたします

この子、ハヌルくん(仮名)は、このブリーダーで生まれました。
生き地獄のような環境から、ひどく衰弱した状態で、たった1匹だけ、
奇跡のように生還できた猫です。人気のスコティッシュとノルウェージャンの
ハーフ、だそうですが、わたしたち家族には、そんな猫種の知識も思い入れも
まったくなく、ノルウェージャンって言葉も初めて聞くぐらいでした。それより、

過酷な環境から引き出されて、心と体に大きな後遺症を負い、普通の
子猫のように無邪気に遊んだり甘えたり、安心してお腹を出して寝たり、
そんなことすら知らない子。これから先は、どうしても、幸せになってほしい。
今まで関わってくださった皆さんの思いが、痛いほど理解できるだけに
うちの2匹目として、というお話があった時、その責任と使命の重さに、
ほんとうにほんとうに悩みました。

しばらく、毎日が家族会議で(^^;

でも、ちょうどニュースジャパンで動物愛護の特集が放映された時でもあり
(2日目に出てきた悪質ブリーダーが、まさにこの子がいたところです)
どちらかというと消極的だった夫が、何かしなければ・・・という気持ちに
傾いてくれたのも大きかったです。子供たちともしっかり話し合い、この子の
傷を癒し、安心して暮らせるようになるまで、家族みんなに協力してもらう
必要があること、まおちゃんの心のケアも、今まで以上に必要なこと・・・


全員同意の上で、トライアルをお願いすることになりました。


そして、10月初め。ハヌルくん(仮)は我が家にやってきました。

続く。。。。。

Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[にゃんこ
comment
決断
素晴らしい決断だったのですね~~!!!!

実は別の地域でそのような兄弟を引き取った方がいて・・・
数年間飼ったのですが、どうしてもトイレを覚えず家中
大変なことになり、別の自由なところに移住となったそうです。そういうリスクも考えての上の決断だったと
思います~拍手です~~ほんと。あと先にいたニャンちゃんの体調が変わるのは必死なんですが、でもじきになれると
思います~。うちも・・・結局kurumiとシナモン、ロールは
どうしても相性が合わないので別々のエリアで
暮らしております。是非是非!!!遊びに行かせてください~☆☆おねがイッっ。笑。そして是非我が家にもきてくださいね☆いろいろお話聞かせてほしい~!!
2009/10/17 22:32 | URL | edit posted by そら
か~わいい!!
悪質ブリーダーの件はもう、本当に腹立たしい限り・・・。
特に茨城はわんにゃんの殺処分が多い県でしたよね。
清潔な環境とご飯、今まできっと経験がなかったことでしょう。
きっとごん家に貰われて幸せになれると思います。
2にゃんずの相性はどうなのかしら~?
これから2匹の写真が見られるのね~!
2009/10/18 01:29 | URL | edit posted by まりこ
>そらさん
こういうことになってましたぁ~(^^;
多頭飼いの先輩として、いろいろ教えてくださいね!!

この子は狭いケージに押し込められて、トイレもなく
床に敷かれた新聞紙の上で用を足していたそうで、
トイレを覚えるまで大変かも。。。と思っていましたが
意外と、まだ一度も粗相してません。とてもいい子です。
もっともっと甘えてわがまま言ってほしいんですけど、
まずは信頼関係を築かないとですよね。

今度ぜひ猫談義しましょ~!!
そらさんが来てくださるなら、まず片付けしないと(^0^)アセアセ
2009/10/18 21:39 | URL | edit posted by ごんはは
>まりこさん
本当にこういうブリーダーの営業がまかり通ること自体、
許せないと思います。こんな小さな子に傷を残して。。。

まおちゃん、お約束通り(?)初日はシャーシャー威嚇
してましたけど、翌日にはずいぶん距離が縮まり、
今やすっかり仲良しです。毛づくろいし合ってますよ(^0^)
またその画像など紹介しますね~~。
2009/10/18 21:44 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/266-102d7a80
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。