音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
11才のオキナワ
我が家の面々の体調をご心配くださった皆様、本当にありがとうございます。

まずは、まおが無事術後の抜糸を終えました。金属?の糸で、かんたんに
スルリと痛みもなく抜けて終了~。経過も良好だそうです。わたしの手術時は、
ホチキスだったので抜糸は恐怖でしたが・・・・・なんだか拍子抜けですね。

DSCF2850.jpg

そして、まおの耳のハゲはやはり真菌(--;真菌ってカビなんですよね(^^;
カビと言えば、湿ったところに生えるもの・・・・・ってことは!?それがうつった
わたしのお肌もまだまだ、潤ってるってこと・・・よね??わーいわーい(^0^)

ってな感じで、明るく行こうと思います。

今まで、感染を恐れてかなり神経質になってた部分もありますが、まおにも
人間にもうつってしまった今、隔離とか気にしなくてもよくなりましたし(笑)
翼の下痢も、特にお腹に変なものがいるわけではなく、常在菌が活発になって
いるのが原因だそうですので、おもに対症療法になるそうです。怖い病気じゃ
なくてよかった、と思うことにします。

療法食に大量の薬、消毒、目薬、毎日のトイレ洗い、もー何でも来い!です。
とことんやって、家族みんなの健康を守ります。おかーちゃんですからね。


* * * * * * * * * * * *


ではここから。小6の息子のカメラより・・・・・

旅行直前に買った、やっすいデジカメで撮っている上、写真に関してはほぼ
初めてですので、ブレブレの写真が多いですが、まだ汚れていない?無垢な
ハートで撮った「オキナワ」をご覧ください。


DSCI0050.jpg
この写真を見て、「なんだか広州に似てるなあ」と思いました。やはり南国!?
広州空港から市内に入る高速の景色とだぶるんですが、広州友の皆さん
いかがでしょう?


DSCI0057.jpg
シーサー。あちこちの家の屋根にあったそうです。
美術の時間に作ったシーサーとは、だいぶ趣が違うみたい。


DSCI0061.jpg


DSCI0076.jpg


DSCI0097.jpg
今回、息子たちがまわった戦跡他は・・・・・

嘉手納基地・安保の見える丘・佐喜眞美術館・南風原陸軍病院壕・糸数の壕
第一外科壕・ひめゆり資料館・平和祈念公園・渡嘉敷集団自決の地・首里城
首里司令部壕跡・県立博物館・対馬丸記念館

このほかに・・・・・ホテルに戦争体験・生存者の方を招いて証言を聞く学習会、
平和集会、現地小学校との交流、青年会とのエイサー交流、さらに国際通りと
公設市場でのショッピング、それにほんのちょっとだけ、海遊び・・・・・・・

4日間でこれだけ・・・朝5時半起き、夜は10時過ぎ就寝という、小学生には
あまりにハードなスケジュールだったようですが、それでも11才、12才という
多感な時期に、これだけの体験をさせていただいたことに、親としても感謝。

DSCI0111.jpg
戦火をまぬがれた大木・・・だそうです。


DSCI0173.jpg
今の時代に小学生でいられたこと・・・感謝しないとね。


DSCI0203.jpg
夫もわたしも、沖縄は未体験ゾーン。
いつの日か、息子に案内してもらって旅をしたいものです。
Posted by ごんはは
comment:10   trackback:0
[コドモ
comment
たくさん行かれてますね~ 息子さんお疲れ様でしたね!沖縄は食も中華チックなものが多いですし広州に近いと思いますよ~。なじみやすかったです☆
2009/11/01 08:41 | URL | edit posted by 元ココチャイナ
息子ちゃんお疲れ様でした。それにしても・・・
むっちゃハードですね~~写真も初めてなのに
上手いんじゃないですか???うんうん!
広州に似てると思いますよ~沖縄には1回だけ
行ったことあるけどのんびりしていてなんかね
違う時間が流れている感じがしました。私がOL
の時に行ったんだけど~その時は遊びだけで行ったので
今度は色々考えながら行ってみたいな~子供と一緒に!
2009/11/01 12:52 | URL | edit posted by みっこ
お久し振りです。
御写真上手に撮れていますね。
息子さんのご成長が伺えます。
私も沖縄未体験ゾーン。
いつか子供に案内してもらって・・・
なんて憧れますね。v-238

2009/11/01 20:54 | URL | edit posted by ヒラリー
お帰りなさい~
無事にお帰りなさい♪

なかなか濃い~~~修学旅行ですね。
リゾート沖縄もいいのですが、こういう面も忘れてはならないところ。いろんな形でA君の中に熟成されていくことでしょうね。

普通の旅行で訪れただけですが、お墓と人々の顔が全然違って(言葉はいうまでもないけれど)印象に残っています。最南端の岬は地上戦の時に日本人が逃げて逃げ切れず…という場所だったらしく、なかなか重い場所でした。
今度はご家族でどうぞ~♪
2009/11/01 22:44 | URL | edit posted by TOCO
おかえりなさい!

かなり盛りだくさんな日程だったんだね。
沖縄は、遊びでしか行ったことがないので戦争の爪あとのことに関してはスルーしていました。
一番最初に、「沖縄」を南国の楽園というだけでない方向から見ることができたのはいいことだったのかもね。

いつか、あーちゃんの案内で家族で沖縄体験できるといいね。
2009/11/02 09:40 | URL | edit posted by みちえ
>元ココチャイナさん
なんか小学生にして、いい体験しちゃってますよねえ(--;
わたしたちが個人で言っても、見られない場所・聞けない話も
たくさんあって。

ココさんは沖縄通でいらっしゃったような??食べ物も中国と
近いんですか?ますます行ってみたくなりました☆
2009/11/02 19:27 | URL | edit posted by ごんはは
>みっこさん>
息子の学校、6年間の集大成がこの沖縄旅行なので
先生方も気合入ってます(^^; 息子は転入生なので
あまり実感がないみたいですけどね~~。

沖縄、九州からだとやっぱり身近な旅行先なのかな?
関東に住んでると遠い~!でも、こんなに見どころが
たくさんあるなら、1週間ぐらいかけてあちこちまわって
みたいなぁ~。息子も、次は家族で行きたいそうです(^^;
その時は、福岡経由で行こうかしら?(^m^)
2009/11/02 19:34 | URL | edit posted by ごんはは
>ヒラリーさん>
お元気ですか~?
カメラは、紛失や壊さないか心配で、持たせるのを
躊躇したんですけど・・・意外にも無事でした(笑)
すぐ物をなくす子なので、カメラの両面に名前と
携帯番号まで貼って持たせたんですよ(--;

小さい頃は、「子どもを連れて」行く旅でしたが、
だんだん「一緒に楽しむ旅」、そしていつかは、
「子どもに手を引かれていく?旅」になるのでしょうね~
わたし的には、愛知もすごくポイント高かったです
きっと再訪すると思いますよー。
2009/11/02 19:44 | URL | edit posted by ごんはは
>TOCOさん>
なんとかインフル禍を逃れ、全員無事に行って帰ってきました。
恐るべし、学級閉鎖の効果(笑)

そうなんです。今回の体験は、今はまだピンとこないものもある
かもしれないけど、成長した時にその意味がわかるってことも
きっとありますね。

重たい歴史と明るい文化・・・対照的な分とても惹かれる土地です。
いつか行ってみたいです!!
2009/11/02 21:54 | URL | edit posted by ごんはは
>みちえちゃん
やっぱり沖縄=リゾートって認識が一般的だよね。
息子たちも、最終日には海で泳いで楽しかったみたいだよ~
渡嘉敷島まで渡ったんだけど、水がほんとに澄んでてきれい
だったんだって!!

楽園のような場所にも、違う顔や側面があるってこと、
フィリピンやマレーシアなんかもそうなんだけど・・・・・
やっぱり「知る」ことの意味は大きいね。小学生の今の時期に
学べてよかったんだと思います。
2009/11/03 00:00 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/285-bb485247
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。