音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
・・・・・
すみません、あとで削除するかもしれません。

息子の突然の「もう限界」宣言。

初めての学校で、いろんなことをいっぱいいっぱいまで頑張ってきたところに
友達とのトラブルで、心が折れてしまったみたい。自分の中でためてためて、
なかなか感情を外に出すということをしないので、相当辛かったのでしょう。

サインはあったのに、大したことと認識していなかった自分も責めたけれど。
周囲で見てた他の子たちが、家に帰って「あれはひどい」「かわいそう」と訴えて
いたらしいのに、全然私の耳には入ってこなかったことも、ちょっとショックかも。

不器用で自己主張の苦手な子なので、時に格好のターゲットになってしまう
ことがあり、息子自身も変わらなければいけないと思いつつ・・・・・でもそれも
理不尽だよなぁ(;;)

子育て、いくつになってもいろいろありますよね。。。。。



Posted by ごんはは
comment:31   trackback:0
[コドモ
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 10:46 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 11:25 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 11:34 | | edit posted by
子育て
子育てって・・・ほんといろいろありますよね・・。
うちも悩んだことあり・・・。友達関係ではないけど。
行動で・・・。多分これからもいろいろあるんだろうなあ~と。

こういうとき、息子さんとお父さんお話してみては?
今までがんばってきたんだもんね~。
きっときっとうまくいきますように。

そして私立なのですから先生にもご相談
されてみては・・。

本人と家族とうまい解決策が見つかりますように。
2009/11/07 13:25 | URL | edit posted by そら
<鍵コメ①さま>
ありがとうございます~!!
一応もう学校・他の保護者の皆さんともに、共通認識ができています。
解決に向けて動いてくださるとは思うのだけど、いくら大人が介入しても、
実際に小さな社会を作っているのは、子どもたち自身なので・・・・・
軌道修正はしつつも、見守っていくしかないのかなと思います。

辛い体験を話してくださってありがとう。みんなそういうものを乗り越えて
大人になっているんですよね。お母様の対応、ほんとうに素敵です。
私もあまり近視眼的に見ないで、おおらかに長い目で見ていきますね。
ありがとう!
2009/11/07 13:49 | URL | edit posted by ごんはは
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 14:00 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 14:04 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 14:42 | | edit posted by
>鍵コメ②様
ありがとうございます!!

そうですね・・・1対1の喧嘩とかならいいんですけど、
一方的にやられて、それを見てる子も誰も止めないというのも(--;
止めたり先生に言ったらその子がやられるかもしれないから、
お互い牽制し合ってるんですよね。

「限界」と言えただけでも少しは・・・、わたしもそう思います。
夫はけっこう厳しくて「自分で解決できなきゃ困る」と言いますが
安心できる場所がないと八方ふさがりですよね。親がブレない、
肝に銘じます。

私の心配までありがとうございます(涙)
でも、もう他のお母さん方とも話せたし、全面的に味方をして
くださる方が大多数で、私自身はかなり救われました。
かな~り図太い性格なので、たぶん私は大丈夫です(^^;

マンションの生活音・・・コメントが途中で切れてしまってました。
気になるので、また教えてくださいねー。いつもありがとうございます!!
2009/11/07 15:03 | URL | edit posted by ごんはは
>鍵コメ③様
お嬢さんも同じようなことを乗り越えて来られたんですね。
そうですよね、誰にも言えずに諦めてしまうことの方が、
より深刻だと思います。心なしか、今日はすっきりしてる
感じです。元気にサッカーに行きました。ここは既に自分の
居場所があるので。。。。。

少し時間をかけて向き合っていきますね。
ありがとうございます!!!
2009/11/07 15:06 | URL | edit posted by ごんはは
>そらさん
どんな子でも・・・その子なりの心配や悩み事はありますよね。
また、年齢が変わると悩みの内容も質も変わるんだなあと
再認識しています。。。

夫は・・・けっこうガンコというか、自分がそう育ってきたから、と
「男ならやり返せ」的なことを言うので、優しい息子にはちょっと
キツイんですよね。そういう厳しさも必要なのかもしれないけど。

学校とのやりとりは、今のところうまく動いている感じです。
たぶん先生がかなり介入してくださると思うので・・・・・
いつもほんとうにありがとうございます!!
2009/11/07 15:09 | URL | edit posted by ごんはは
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 22:14 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/07 22:41 | | edit posted by
難しい問題ですね・・・。
優しい子ほど、そんな事を受けてしまうんですね。
微力なので良いアドバイスはできませんが
ごんははさんとごんちちさんが付いているから、必ず良い方向で解決できる気がしています。
試練もきっといつか思い出に!ファイト!
2009/11/07 22:56 | URL | edit posted by ヒラリー
>鍵コメ④様
どなたかわかるかな?Bさん、いつもありがとう!!!

そうなのよね・・・先生も様子が変なのは気付いていたようで。
ただ、高学年になると人目のない場所で陰湿なことをしたり
するので、そう大事だと認識されずにここまで来てしまった
ようです。

でも何か問題が起これば、すべて公にして学校と保護者で
情報を共有する学校なので、もう既に共通理解はできました。
他のお母さんたちとも話せたし、全面的に味方になってくれる
人もたくさんいたので、少し気持ちが楽になったわ。でも私が
楽になってもね・・・学校でずっと過ごすのは息子なので。

でもBちゃんの対処法を見て、目から鱗な気分。やっぱり
私はまだ甘いのかな?親としては毅然とした態度で学校に
臨むべきだよね。これから中学に行くとますます問題が
不透明化するだろうし、これだけは許せない、という線引きを
自分の中できちんとしておくべきだと感じました。

一緒に激怒してくれてありがとう!!
息子には、そのままメッセージを伝えました。
2009/11/07 23:11 | URL | edit posted by ごんはは
>鍵コメ⑤様
わかるかな?Wさんへの返信です。

息子のクラスにも、不登校の子が数人います。それぞれ理由は違うけど、
なんか、子どもが生きにくい時代なのかな。みんなと違うこと、苦手なことは
許されない、ってお互いに足を引っ張り合っている気もするんだけどね。
昔は、いろんなタイプの子が1つのクラスの中で共存してたと思うんだけど。

でも、昨年過ごした公立では、ほんとうに先生と合わなくて苦しんだので
真剣に考えてくれる人がたくさんいる今の環境のほうが、まだ救われます。

息子がもっと自信を持って日々暮らせるように、自己肯定感も必要だなぁと
つくづく思います。でもこのお年頃、ホントに難しい・・・ね??
2009/11/07 23:27 | URL | edit posted by ごんはは
たくさんの温かいコメント、ありがとうございます!!!

すみません、明日さっカーで5時起きなので、今日は
ここまでで失礼ます。続きはまた明日(^^)

本当にいろいろ感謝しています。
2009/11/07 23:42 | URL | edit posted by ごんはは
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/08 01:43 | | edit posted by
うちも、自己主張が苦手でのんびりおっとり男児。
外であったイヤなことは絶対に家で言ってくれませんので、
よっぽどのこと(外から聞いたり、子どものよっぽどのサイン)がない限り
きっと私も気づきません。
一度「(学校であったイヤなことを)どうして言わないの?」と聞いた時の返事は
「(話しながら)思い出すと、悲しくなるから」と言われたことがありました。
息子君、話すくらいなら・・・、自分の中で我慢しちゃう部分もあるでしょう。
優しいものね。そこが長所でもあるし、息子君のいい
持ち味でもあるんですよね。
ひと事じゃありません。。
ごんさんも、。お仕事を休むのは難しいかと思いますが、お体をお大事にね。。
ちょっとでもお休みできますように。
2009/11/08 20:01 | URL | edit posted by まりこ
>鍵コメ⑥様
Mさんへの返信です。
いろいろとありがとう。お子さんも同じような目に遭っていたなんて(;;)
このくらいの年齢の子にとっては、学校でみじめな思いをしたこと、
親になんて言いたくないのでしょうね。わたしも経験ありますから。。。

我が子が明らかに、相手に迷惑かけたり嫌な思いをさせたり、喧嘩して・・・と
いうならわかるのだけど、ただ弱いから、優しいから、言い返せないから、
ターゲットにされるのは許せないよね。どの子も皆、心やすらかに学校に
通ってほしいと願うばかりです。
2009/11/08 20:33 | URL | edit posted by ごんはは
>鍵コメ⑦さま
Cさん、ありがとうございます!!
どんな環境に行っても、相性の合わない子、好きになれない子はいる
とは思うのだけど、ここまであからさまにやられたのは初めてなので
理不尽さをすごく感じています。

わたしも全然冷静になんか聞けなくて・・・・・うまく言葉にできない息子を
急かしてしまったり、「もういいよ」と言うのを「よくないっ!!」と激昂したり。
ちょっと深呼吸、ですね。頑張ります(^^;
2009/11/08 20:44 | URL | edit posted by ごんはは
鍵コメ②様
マンションの件、ありがとうございます~!
うちも隣の犬の声は聞こえます。うちの猫たちはそんなには
鳴かないので、たぶん鳴き声は気にならないと思うんですが
やっぱり足音ですね。。。。。

2匹一緒にすると、嬉しくって家じゅうダッシュで大運動会を
始めてしまうので、かなり響いていると思われます。
床暖房のフローリングなので、じゅうたんを敷くこともできず・・・
唯一、準防音室になってる(防音カーテン+防音じゅうたん)
ピアノの部屋があるので、ここを猫たちに開放すべきか・・・

窓を開け放さない、常識的な時間帯を守る、ということは
これからも気をつけていきたいです。

まおはともかく、翼は足音もドテドテと大きく、動作が鈍くさい(^^;
ので、走るとうるさいです(--;
2009/11/08 20:51 | URL | edit posted by ごんはは
>ヒラリーさん
ありがとうございます!!
息子には、もっと強くなってほしいと思っていましたが
聞けば聞くほど、大人でもこの状況は逃げ出したくなる
と思うので、ただただ、受け止めることにしました。
全部吐き出せて、すこし、ホッとしたみたいです。

こういうとき、どーんと構えてあげられなくて、まだまだ
未熟な親ですが。。。一緒に考えていきたいと思います。
頑張ります。ありがとう!!
2009/11/08 20:55 | URL | edit posted by ごんはは
>鍵コメ⑧様>
Mさん、ありがとう!!

なかなか親に本当のことを言えない子・・・これはもう
性格なんでしょうね。海外に5年もいたんだから、日本に
馴染むのもそのくらいかかる、と肝に銘じて、友達作りや
学校での成果をあまり急がないよう、やってきたんですが。

まあいろいろあるね~。ある意味広州は、本当にぬるま湯
だったから、これも試練なのかもしれませんが・・・・・

転勤族のこどもたちは、転校の不安や知らない場所に1人
入った時の気持ちを経験してる分、他者にも優しくできてた
んだなあと今つくづく思います。恵まれていました。

なかなか私も周囲に弱音を吐けないんですが、今回ここで
記事にしたことで、たくさんの人に励まされました。
やっぱり外に出していかなきゃダメね~~(^^;
2009/11/08 21:04 | URL | edit posted by ごんはは
>まりこさん
そうだね~。すごくタイプが似てるかも(^^;
何かあっても、ちょっとした愚痴みたいにボソッとしか言わないので
そう大変なこととも思わず、あとで知ってびっくり!ってことが
うちも今までにも何度かありました。なんでも口に出してしまいたい
わたしなどからすると、もどかしい思いでいっぱいなんですが・・・
これも性格だし、これはこれでこの子たちの美徳なんだと思います。

これから、中学に行くとますますトラブルが見えにくくなるのかなあと
心配になりますね。。。。。部活とかで、より親密な友人関係ができると
いいのかもしれないと思ったり。いつまで経っても心配は尽きませんね。
お互い、アンテナ張り巡らせて頑張りましょう。

ありがとうございます!!
2009/11/08 21:09 | URL | edit posted by ごんはは
大変でしたね
希望の学校に転校できて何よりだと思いましたけど
それなりに色々とあるものなのですね・・・。
うちの子も争い好まないタイプなので、何でも言われるが
ままなタイプで、嫌だと言わなければ相手に伝わらないと
よく言うのですが・・・。こればっかりは性格なのでしょうね。
私ははっきり言うほうなので、もどかしく思ってしまうけど
仕方ないかなぁと。
何人かの舎弟状態になっているみたいで(汗)たまに学校
いきたくないなぁ~とか、子供の世界も大変だよとか
言ってますけど・・・。自分で嫌だとアピールできない以上
見守る以外何もできない無力な母です。
それでも舎弟仲間?がいるのがまだ幸いかなぁ。
周りの母達も状況わかって気にしてくれてるし。

誰かしら心を許せるお友達がクラスにいると良いのですが。
サッカーで気分転換できたみたいでよかったです。
色んな居場所を作っておくのは大事な事ですよね♪

記事、消されるのでしたら返信などお気遣い無くです。
2009/11/08 21:25 | URL | edit posted by ひまわり
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/09 00:45 | | edit posted by
>ひまわりちゃん
どこの学校に行っても、合わない子や意地悪な子はいる、
ということですよね。ただ学校の対応は以前のところとは
全然違います。情報を保護者全員で共有できる点も・・・
だから、わかってもらえないストレスがない分まだましかも。

たっくんも優しいから、気の強い子のターゲットになって
しまうのかな。見守る方はもどかしいけど、ひまわりちゃんの
言うとおり、いろんな居場所があるだけで子供の気持ちも
だいぶ違うんでしょうね、うちも、サッカーや前の学校の
友達がいるので、救われてます。

いろいろとご心配ありがとう。みんなに励まされてます。
2009/11/09 22:05 | URL | edit posted by ごんはは
>鍵コメ⑨様
ありがとうございます!!
子供社会の残酷さ、理不尽さ、わたしたちも通ってきた道のはずですが
いざ我が子がその荒波に・・・となると。、穏やかにはいられないものですね。

息子の場合は暴力です。叩く、蹴る、つねる、石をぶつける、もう何でもあり。
それも言うことを聞かせたくてやるのではなく、暴力行為そのものが目的、
みたいな感じだったので、とにかく怖くて、教室に入っていけなくなりました。
周囲の子も見て見ぬふり、中には加担する子もいたようです。戦争や平和
について学んでいる意味は何なのだろうか?と虚しい気持ちです。

それにしても、たくさんの方から同じような経験をお話しいただき、いじめの
多さに驚いています。人間は、弱い立場のものを虐げる生き物なのでしょうか。
やられる側は、時として人生狂わされることだってあるのに・・・悲しいです。

お子さん、お辛いでしょうね。。。1日も早く、心配なく毎日を送れるように
わたしも祈らせてください。この体験が、この子たちの心の糧になりますよう。
2009/11/09 22:19 | URL | edit posted by ごんはは
そんなことがあったとは・・・心が痛みます。
あーちゃん頑張ってたんだね。
「限界」といえたことは本当に勇気のいることだよ。
周りの子達も、見てみぬふりをしていたんだろうか。。。
子供のSOS信号って、わかるようでわからないことが多いよね。
でも、今回のことで彼は自分の痛みを知り、そういうことを自分にしてきた子達の痛みも知ったのでは。
何か問題があるから、暴力によって発散していたということだよね。
あーちゃんは、きっと心の広いいい子に成長するはず。
あんなに心の優しいいい子なんだもん。
あー、書いてて涙が止まらなくなってしまったよ。

ハルトも、入学したての頃に数人の子に言葉の暴力で責められて、学校に行きたくない、事件がありました。
男の子って、自分を出すのが下手だから・・・涙
自分がいじめる側の人間でなかったことをよかったと思おうよ、と話したっけ。

ハルトの尊敬する、にーちゃんなんだから、またいろいろ教えてやってね♪
2009/11/11 08:07 | URL | edit posted by みちえ
Re: タイトルなし
>みちえちゃん
思えば低学年の頃から、必ず「やられる」側だった息子。
小さいときはまだ、親や先生に素直に訴えられたのだけど
やはりこの年齢になると、陰でやられたり、それを言えない
プライドもあったりで、なかなか気付けなかったのよね。

これからますます、そんなことが増えるのかと思うと、やっぱり
風通しのいい学校に通わせたいなと思います。

息子は根っからの平和主義者?なので、自分から攻撃したり
人の嫌がることをする、ってことはまずないので、その点は
安心していられるんだけど・・・でもそれだけじゃ人生わたって
いけないのかも。

ハルっちも辛い思いをしてきたのね。母も大変だったね。
またゆっくり子供を遊ばせながら、おしゃべりしたいねえ!!
2009/11/11 22:34 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/291-00dfb524
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。