音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
歯車
夫、2週間の自宅療養をしましたが、あまり状態は変わっていません。

すべてを投げ出して、リラックスできる性格ならいいんでしょうけど・・・・・
こんなふうに↓

20091218.jpg

とにかく夫、仕事のことが気になる、自分がいつ治るのかが気になる、そして家族の
生活がきちんとしていないのが気になる・・・・・ようです。

普段、夫はほとんど家にいなかったので、母子3人での生活ペースというか、暗黙の
了解みたいなものを軸に毎日過ごしていたわけですが、夫からみると、やるべきことを
あと回しにしているとか、子どもたちがだらけすぎだとか、家の中が機能的にまわって
いないとか、とにかくいろいろ目につくんでしょうね。

その指摘がいちいち細かいのと、言い方がかなり高圧的なので、家の中にちょっとした
確執が生まれつつあり・・・・・かなり、険悪なムードが漂っております。。。。。
特に、夫と息子。事あるごとに、「そんなんじゃ、世の中渡っていけないんだよ!」と、
厳しく接する夫に、まだ小学生なんだから、と反感を持ってしまうわたしは甘いのかな。
きっと彼はこうして、人に厳しく、自分にも厳しく、渡り合ってきたんですよね。そして今、
思うようにいかない自分の体に苛立っている。

理解したい、理解しなくちゃ。でもそんなふうに家でもストレスためてたら、治るものも
治らないし、家族の歯車がうまく回らないことも、子どもの心のケアも気がかりで。。。。。

はぁ・・・愚痴におつきあいいただいてすみません。ここでしか吐けないもので(--;

20091219.jpg

点滴による薬の大量投与というハードな治療も一段落し、あとは時間の経過と、リハビリを
して回復を待つしかないのです。そして完治には、少なくても2~3ヶ月、人によっては
1年ぐらいかかるようなので、ゆっくり時間をかける覚悟を決めないと。。。と思うのですが

すべてを受け止めて笑い飛ばせる、大きな心がほしい~。
サンタさんにお願いしてみようかな(^^)
Posted by ごんはは
comment:10   trackback:0
[健康
comment
ダンナさま、心配ですね。
気持ちを大きく持っていられるといいのだけど
今まで何十年とそうやって生きてきているわけだから
難しいよね。
なんとか状況が好転することをお祈りしております。

2009/12/20 10:20 | URL | edit posted by LISAMAMA
ごんはは、うちの殿様ダンナと同じ態度!!
うちはついでに自分が絶対に常に正しいと思って生きてる人なので、修正できなくて。
だから家にいると、みんな緊迫するんだよね。
ノビタの塾が気に入らず(進学塾じゃないから)、ずっと成績下がったらすぐにやめてもらうとかばかり言ってるし。
昔はその威圧にただ聞いていた子供もだんだん理不尽さに気が付いてくる頃だよね。。。
うちも仕事のストレスでちょっと来てるのかもしれないなあとここを読んで感じました。ごんはは、手を抜くところは抜かないとまいっちゃうからほどほどに手を抜いて頑張って。。
まおちゃん、、、、、寝姿最高!!笑ってるし(笑)。
2009/12/20 12:23 | URL | edit posted by わー
大変ですね・・・
相手は病気と思っても、こちらも人間だから気持ちもあるし
なかなか難しいですね。
私なんて、ほんと駄目妻だなぁ~って思いますよ。
多分、今思えば何度も旦那さんは信号を出してたのに
自分と子供の事で精一杯で、ほんと冷たくしましたから。
今の状況は、なるべくしてこうなったと思ってます。

でもね、だからと言って相手を全面的に受け容れられるか
というとそれはまた微妙で。
薄々精神的にやばいんでは?と思いつつ、思い切れない。
で、そんな事思う自分の薄情さに凹む日々です。

正直ね~、もうどうしていいかわかりませんの。
このまま何年こうしているんだろうか(汗)

って自分の愚痴になりましたが・・・。
ごんははさんは充分に問題に向き合ってると思いますよ。
何も上手い事書けませんが・・・。
いつか時間が解決してくれると良いですよね。
2009/12/20 14:58 | URL | edit posted by ひまわり
のんびり・・・
のんびりって・・・できないひともいるんですよね・・・
にゃんのようにのんびり、ストレスなく生きていかれたら
どんなに楽だろうと思うのデスが・・・・でも今の優先順位を考えて行動してもらうしかないですよね・・・。
でも症状の改善が第一!どうか皆さんが元気に年末
年始を過ごせますように☆でも、にゃんの存在って
高血圧を下げたりの効果があるんだそう・・・ストレスも
減るといいですね~。いや・・4匹もいるとストレスに
なるときもあるけど・・・笑。寄席とか笑いの場も魅力的☆ああ~最近死ぬほど笑っていないっ!笑いたいわ~☆
どんどん吐き出して元気になってね~~大丈夫!
2009/12/20 16:05 | URL | edit posted by そら
デリケートな問題ですよね。
きっちりしてる性格だからこそ今の病気になってしまったと
いうのも頷けます。
家族が支えようとしても理解もしにくいし、努力しようとすれば
空回りという悪循環で、まわりの人も大変です。
まだご本人が理解と把握をしていないようにも見えますねぇ。
子供さんは特に我慢しようにも限界がありますもの。
ほんとに難しい問題です。
うーむ、ここでしっかり愚痴って吐き出してくださいませ(^^;)
2009/12/21 11:32 | URL | edit posted by あび
>LISAMAMA
ありがとう!
そう、長年の心の持ち方を変えるというのはきっと
難しいのでしょうね。相手を変えるより自分を変えた
方がいいともよく言いますが・・・(^^;

とにかく今は少しでもゆっくりして、新年からまた、
心機一転、頑張ってほしいと思っています。
2009/12/22 22:54 | URL | edit posted by ごんはは
>わーさん
あ~~!同じような状況かもしれないわ・・・・・
自分が絶対正しい、ほんとにそう信じてるみたいなんだよね。
今回に限らず「ごめん」と「ありがとう」が絶対に言えない
夫です。人間関係の基本だとわたしなんかは思うんだけどね~~

息子、普段はおとなしいけど理不尽なことには黙っていられない?
性格なので、正面から父親にぶつかりにいって撃沈してます。
あまりにひどい時はわたしも息子に加勢してしまうので、それは
よくないかもしれないんだけどね。もうどうしていいやら・・・

まお、やっぱり笑ってる?この寝顔だけが今の癒しですぅ(--;
2009/12/22 23:03 | URL | edit posted by ごんはは
>ひまわりちゃん
そうなの。身体を気遣って優しく・・・とは思うんだけど、
わたしもまだまだ修行が足りないもので・・・・・(^^;

ひまわりちゃん、小さい子抱えて仕事して家のこともして、
それ以上に何かを抱えろと言われても、当時はもう手一杯
だったのではない?夫を支えるとか以前に、本当なら、夫婦
なんだから、親なんだから、同じスタンスで家庭に関わって!
と期待してしまうよね。そこがそもそも間違いなのかもしれ
ないけど、ひまわりちゃんは充分すぎるぐらい頑張っていたし
今もそうなのだと思います。

ご自分も大変な時なのに、励ましのコメントどうもありがとう!!
ひまわりちゃんに比べたら、わたしはまだまだ自分に甘いです。
まだまだ、できることはありそうよ(^^)
2009/12/22 23:21 | URL | edit posted by ごんはは
>そらさん
そうなんですよ~~
わたしなら、数日休んでいいって太鼓判押されたら、喜んで
いくらでも家でまったり過ごすんですけど(笑)
そうはできない貧乏症?な夫。真面目で几帳面なのも善し悪し
だなぁ~と間近で見ていて思います・・・

でも、猫の存在は本当に大きいです!
夫にとってももちろんですが、子どもたちが、嫌なことがあっても
猫を抱いてるだけで落ち着くとか、顔を見ると幸せな気持ち~とか
言ってます。血圧とかにもいいんですねぇ、わかる気がします(^^)

わたしは時々ここで毒吐いて、また、したたかに生きていきます~(笑)
2009/12/22 23:35 | URL | edit posted by ごんはは
>あびさん
確かに、夫は今まで自分の体力を過信していたところがあって
「病気なんて気合が足りないからなるんだ」ぐらいのことをよく
言ってました。だから自分で全然納得できてないんだと思います。
多分、今までの生き方とか価値観を覆されたような気がして、
ものすごーく焦ってるんだと思うんですよね。でもだからといって
子どもたちを巻き込むのは違うと思うんで、どうにか、和やかに
過ごせる方向にもっていきたいですが・・・・・となるとやっぱり、
わたしがキーパーソン???

いやいや、プレッシャーに思わず臨機応変にいきたいと思います~(^^;
いつもありがとうございます。
2009/12/22 23:41 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/318-fec46f7c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。