音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
わかばとのさいごの夜に
2010052202.jpg

今日のわかばくん♪

すっかり我が家に馴染み、リラックスしております。
緊張が解けたら、本来の性格が表に出てきたようで、とにかくスリスリ甘えん坊さん。
ちょっとでも1人にすると、鳴くというより絶叫状態で「誰か~!!!」と呼ばれます(笑)
自分から膝によじ登ってきては、うっとりと目を閉じ、なでて♪とおねだり。そのまま
ゴロゴロ言いながら眠ってしまいます。

2010052201.jpg

寝顔を眺めていたら、思わず涙。
こんな無防備で、人間大好きなキミを、誰かが捨てたのかなあ。
小さな体だけど、ほわほわに温かくて、抱いているだけで幸せで満たされるのに。
こんなに素晴らしい存在を、捨てる、粗末に扱うという感覚が、わたしにはもう、
理解の範疇を超えています。

わかば、優しいご家族と幸せにね。たくさん甘えて、可愛がってもらうんだよ。


*************************************


翼が生まれた、茨城の悪質ブリーダーへの働きかけの件で、多くの人の署名や
告発、ボランティアの方々の粘り強い交渉があったにも関わらず、結果、行政は
最も優先されるべき「命」を軽視した、信じがたい形でこの問題に幕引きしようと
していることが明らかになりました。

詳細はこちら↓を見てください!!

純情子猫物語(阿見町ブリーダーその後)」


わたしは、そんな立派なポリシーも持たない、行動力もない人間ですが、

DSCF5015.jpg

この、安心しきった顔を守りたい。

劣悪な環境に置かれたままだった、翼の親兄弟仲間たちにも、ベッドの暖かさ、
抱っこの安心感、いつもお腹が満たされる食べ物を。単純明快な答えですが、
それすらも、行政の耳には届かないようで、絶望感に苛まれながらも、まだ
できることはある、やらなければ。と頑張ってくださってる方たちがいます。

この現状を、たくさんの方に知ってほしいので、リンクを貼ってみます。
ぜひ皆様、力と知恵をお貸しください。
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[にゃんこ
comment
すごい!あっという間の仮宿生活でしたね~!
きっと今後はパートナーとして幸せな一生を
送れることでしょう!
行政によっても対応が違いすぎるようですね。
熊本は殺処分ゼロを目指し、犬については
ほぼ目標に達したと聞きました。ねこさんについても
頑張っているようです。
今の私には物資などを寄付したりするしか
出来ないけれど・・・。
やっぱり聞くと胸がいたいです。。
2010/05/23 23:16 | URL | edit posted by まりこ
>まりこさん
無事お渡ししてきました~>わかばくん
ブログでも紹介してくださって、ありがとうございました!

自治体によって多少の対応の違いはあるにしても、
命という根本に対する考え方が、ここまで違うのは
どうにも納得できません。書面上の取り決めや人間同士の
駆け引きなんて、正直どうでもいいです。そこに今、存在する
動物の姿にきちんと目を向けてほしい、と実にシンプルな
ことを訴えているだけなんですけどね。。。悔しいですね。
2010/05/24 01:08 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/434-da828305
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。