音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
リコーダーコンサート本番
20100723.jpg

半期に一度のリコーダー講座発表会当日。

今回は、最初から皆さんかなりやる気で、全体アンサンブルの他に、1人1パートの
コンチェルトに挑戦することになったので、取り組む姿勢も緊張も、前回とは比べもの
になりませんでした。これは本当に、メンバーの皆さんに引き上げていただいたお陰。

難曲・ボアモルティエのコンチェルトとレイエのソナタ。転調や32分音符の連続で、
おまけに嫌な配列の指使いが何度も出てくる、恐ろしい体験(笑)をしましたが、
これに挑戦したおかげで、ようやくここでリコーダーの入り口に立てた気がします。

全体アンサンブルでは、相変わらずバスリコーダー担当で、最初から最後まで、
一拍も休みがないという、バスリコにとっては恐怖の曲「G線上のアリア」も演奏。
ここ半年で、本当に可能性が広がった感じです♪

合同で発表会をした、「アカペラクラス」の、中世の合唱曲も素晴らしかったし♪
講師演奏には息をのむほどの感動。1日大好きな音楽に浸かって、幸せでした。

写真は、先日宮地楽器のリコーダーフェアで購入した、ミニリコーダー。ではなくて
ボールペンです(笑) いつかは木製のいいリコーダーが欲しいという夢はあるけど
かわいいミニチュアでまずは癒されてます♪ 古楽器の世界は、楽しくて深いです。
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/464-0edc2f72
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。