音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
40年後のインベンション
2010072402.jpg

娘のピアノ。ようやくバッハの小プレリュードを終え、インベンションに入りました(^0^)
ここまで来ると、なんとか中級に足を突っ込んだかな?という実感がありますね~。
最近は、エチュードもソナタも譜読みがすごく速くなって、手がかからなくなりました。

レッスンで使用する楽譜は、先生のご指示で、日本でしか出版されていないものを除き、
すべてヘンレ版(写真右の青いの)です。日本の楽譜には、余計な指番号や指示記号が
多すぎるのだそうです。近場の楽器店を2つ覗いて在庫切れで、今日やっと楽譜ゲット!

写真左の全音の楽譜は、なんと1971年版、250円という年代物です。
わたしが子供の頃、使った本ですが、実は購入したのはわたしの父。若い頃から音楽が
好きだったけど、貧しくて習うことなど叶わなかった父は、高校時代から独学でピアノと
声楽を楽しんでいたそうです。このインベンションは、両親が結婚して数年後、小さかった
わたしたち兄弟のために、アップライトのピアノを購入した、ちょうどその頃、手に入れた
ようです。たどたどしいタッチでインベンションやショパンを弾く父の後ろ姿、今も覚えて
います。よく考えたら、あの時代に音楽を習うことに憧れてた男子、よっぽど好きだったん
だな~と感心しますが。戦後すぐで、日本全体が貧しい時期でもありました。

わたしがピアノを習い始めてしばらく経つと、「もう、お父さんを超えちゃったな~!」と
それは嬉しそうにしてましたっけ。今になって、あの頃の父の気持ちが少しわかるように
なった気がするわたしです。我が子が自分を追い越して行く姿、っていうのは、この上ない
喜びなんですね(^^) それから40年近く経って、今度は孫娘の番。三世代にわたって
それぞれのシチュエーションで同じ曲を弾くことになり、なんだか運命を感じています♪


今日は調布の花火大会でした。うちのベランダから花火観賞。

20100724.jpg

ちょっと遠いけど、きれいでしたよ☆
Posted by ごんはは
comment:5   trackback:0
[音楽
comment
音楽にあこがれる男子・・いいですね~
我が家のRもピアノやってくれたらな・・・と思っていましたが
まったく駄目でした。

調布の花火・・・音が我が家の方まで響いていましたよ。
終わり間近の連続のはすごかったなぁ。
ベランダからみえるのですね?いいなぁ。
2010/07/25 08:31 | URL | edit posted by LISAMAMA
素敵
お父様、粋な方なのですね~。
時代的にもまだピアノは浸透していなかっただろうし
男性はもっと少なかったでしょうね。

私の母も自分がエレクトーンをしたくて、大人になってから
始めたんですよね・・・。で、その楽器があったから私も
習わされたわけですが(笑)私は楽器を手放しちゃったので
たっくんは音楽とは無縁な男子となりました。
でも、我が子がやったらガミガミうるさく言っちゃいそうなので
まぁ良かったのかな~。これで。

インベンション懐かしいなぁ。私は音大受験するために
ピアノは高校生から始めたので、高校生でインベンション
弾いてましたわ・・・(汗)娘ちゃん、頑張ってるね!!
2010/07/25 13:29 | URL | edit posted by ひまわり
>LISAMAMA
わたしたちの親世代は、なんというかハングリー精神?が
旺盛ですよね。飢えてるところに与えられたものは、何でも
おいしいのと同じように、心にも栄養になるんでしょうか。。。

でもでも、Rくんスポーツ頑張ってますよね~☆
これからの活躍がほんとうに楽しみです♪

調布の花火、そちらからも見えたんですね~☆
ちょうど反対側から眺めていたことになるのかな?
暑かったので、最初の15分位見て家の中に入って
しまいました(^^;最後がすごかったのね~!!
2010/07/26 21:45 | URL | edit posted by ごんはは
>ひまわりちゃん
祖父(父の父)は戦時中にクラシックレコードを収集し
ヴァイオリンが趣味だったようなので、父の音楽好きも
環境と遺伝なのかもしれません~。

ひまわりちゃんもお母様の影響で!素敵ですね。
エレクトーンって全身使って弾くから、運動神経も絶対
必要だと思うわ~。たっくんはその運動神経を受け継いだ
のかもしれないね。

インベンション、わたしも小6~中学でやりました。しかも抜粋(^^;
本当はもう、娘に偉そうに教えられないんですけどね~
度胸とハッタリで、もう少し頑張ってみます(笑)
2010/07/26 21:52 | URL | edit posted by ごんはは
花火・・・我が家からは見えなくて
音だけど、音だけ・・・

ピアノ・・・私はせっかく良い先生に習わせてもらっていたのに
レッスンが嫌いで嫌いで仕方がなかったの。
だからりーたんには楽しんでもらえるように・・・・と
うるさくいったことがないのよね~
・・・とすると、意欲をもった子ならまだしも
ぬるま湯にどっぷりとつかっている子なので
たいしてうまくもならず・・・・
ま、楽しんでいるからいいか・・・という気持ちです。

他のお子さんの頑張っている姿を見聞きすると
なんだかちょっとうらやましい気持ちがあるわ
2010/07/29 14:34 | URL | edit posted by LISAMAMA
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/465-6093b9ff
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。