音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
出勤。。。
わたしは昨日で2週間の夏休みが終了、今日から平常運転が始まりました。
2週間、って長いけど、学校ですからねえ、青春真っ只中(また死語?)の学生に
とっては短いですよね~(^^; でも、久しぶりに会った学生たちは、初めての
日本で過ごす夏、遠出やアルバイトや、いろいろな経験をしてちょっとたくましく
なった感じ。思っていたほど日本語も忘れてなくて、会話が成り立ったのでホッと
しました。

ふ~っ、しかし久々の通勤、なんだかだるだるです。。。ちょっと落ち着いていた
腰痛も、ぶり返した感じだし。ペースをつかむまで、またしばらくかかるかなぁ。


今日は夕方から、自宅マンションの火災警報器が断続的に鳴り響き、

「火事です。避難してください」

のアナウンス。最初は慌てて階段を使って外に出てみたけど、どうやら誤報っぽい。
でも家にいると、数十分おきに突然サイレンが、それもかなり巨大な音で鳴るん
ですよね。。。。。子供たちはビクビクするし、猫は騒ぐし、本当に誤報かどうか
確信が持てないし、落ち着かなかったです。ふと思ったのですが、これがもし、
本当の火事や地震で避難しなければならない、となったら、猫たちはどうすれば
いいのでしょう。とりあえず、娘と「即キャリー。猫砂とフードも非常用に準備!」と
確認したけれど、現実問題、体育館とかに避難だったら、連れていけないですよね?
逆に、家族がみんな留守の時に被災して、誰も自宅に戻れなくなってしまったら??
ん~。。。普段から、避難マニュアルみたいなものを作っておいた方がいいのかも
しれません。今日、最初の警報の時はけっこう慌ててしまったように、実際の災害
の時も、たぶん気持ちだけが焦って、咄嗟の行動が難しくなりそうですからね。
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[日記
comment
お仕事はじまりましたか!
まだまだ暑いので熱中症に油断しないでくださいね。

アラームが鳴ったなんてビックリですね。あわてちゃう~(^^;)うちなんか3匹もいるのにどうしよ~!?
日ごろから「いざというときにはこうしなくちゃ」って決めておかないとやはり緊急の時はうごけませんね。

以前カナダのホテルで真夜中に火災報知機が鳴りだしまして、あわてちゃいました。結局誤報でしたが、まず「パスポート!」と思って部屋の中をオロオロしていました…(笑)「どこ~っ!?」って。
9/1がもうすぐですね。
2010/08/24 19:27 | URL | edit posted by Coco
>Cocoさん
はいっ!始まりました。とはいえ、週3なので楽と言えば
楽なのですが・・・職場も暑くて、休憩のたびに水分補給は
欠かせませんでしたよ!

火災警報、マンション全体のシステムなので、全戸で鳴った
ようです。一度びっくりして外に出たときには、ご近所さんが
同じようにたくさん出てきてました(^^;結局なんだったのか。。。

ホテル火災は怖いですよね。わたしも旅先では、必ず最初に
非常口を確認します。中国のホテルでは、夜中にスプリンクラー
が作動して、天井から滝のように水が流れていたことも(--;
すごい音なのに、周囲の部屋の人誰も起きないし、ホテルの人に
電話してもなかなかやってこず・・・お国柄ですね(^^;
2010/08/25 19:49 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/485-0e59b1b1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。