音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
ようこそ。
2010120417000001.jpg

あんまり詳しく書くことはできないので、お察しください。

昨日、1人の男の子がこの世に誕生しました。
お母さんはまだ若くて、お腹に赤ちゃんがいることにすらなかなか気づかず
わかった時にはもうすっかり、人間としてのスタートを始めていたこの子は
大人たちの都合で「やむをえず」生まれてくることに決められました。

同じ日に生まれた何人もの赤ちゃん。ベッドを並べてすやすや眠るその姿は
どの子もみんな同じ、小さいけれど神々しくて、大きなパワーを秘めていて、
誰からも「おめでとう!」「よく来たね」って歓迎されるべき存在。それなのに
よそのご家族のお祭り騒ぎのその横で、「これからこの子をどうしよう?」と、
額を寄せ合って相談する、周囲の大人たち。

この子がどんな人生を歩むのか、きっと平坦な道ではないと思うけれど、
人生の最初の1日、手放しで「おめでとう!」って言ってもらえないなんて
そんな悲しいこと、あっていいはずがない。そんなふうに思うのは、わたしが
今とても恵まれた環境にいるから、なのでしょうか。でも、どの子もみんな
この世に生まれてきたことは、偶然であり必然であり、この上なく喜ばしい
ことだと思うから。ガラス越しの赤ちゃんに「ようこそ!!」と話しかけ、
寝顔を見ながら「どんな名前が似合うかな?」な~んて1人で妄想(^^;

本気でサポートしようと思えば、いくらでも方法はあり、わたしもお手伝い
できることはあるけれど、立場上、また複雑な事情があって、今はあまり
深く立ち入ることができません。縁あってこの地に生まれてきた赤ちゃんに、
幸せな将来が待っていることを祈るばかりです。
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[日記
comment
おめでとう!

おめでとう!!

縁あってそのお母さんのもとにちゃんと元気に生まれてきたのですから、やっぱりおめでたいです。幸せなことです。

私のまわりには子どもが欲しくてもなかなか出来ないご夫婦がいるというのに、こういう赤ちゃんもいるんですね。
どんな人生が待っているか未知ですが、どうぞその男の子がぜったい幸せになりますように、祈っています!!
2010/12/08 15:10 | URL | edit posted by Coco
>Cocoさん
ありがとうございますっ!!
十月十日を経て、この世に出てきた新しい命、どんな事情が
あるにせよ、やっぱり「おめでとう!」ですよね。国境や政治や
古い価値観なんて跳ねのけて、強く生きていってほしいです。

しかし新生児、癒されます~。うちの子にもあんなちっちゃい
時代があったのに、すっかり忘却の彼方です(^^;
2010/12/08 22:23 | URL | edit posted by ごんはは
おめでとう!
おめでとう!おめでとうおめでとう!ですね!

伝えてください。

困難は承知!でもきっと幸せになれる!

そう信じて!何かお手伝いできることがあれば
是非ご連絡ください。

2010/12/09 00:03 | URL | edit posted by そら
>そらさん
ありがとうございます!!

そうですよね、わたしたちにはわかる・・・こともありますね(^^)
この世に生まれてくるって、本当にすごい偶然だということ。

サポートの輪が少しずつ広がっていて、そういう意味では
たくさんの方に見守られて、とても幸せな子とも思います。

わたしもできる限りのことをしたいと思っています!
2010/12/10 22:55 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/560-1c281e0c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。