音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
手のかからない子
1年生の保護者会でした。
クラス懇談のみでしたが、終了後、娘の担任の先生と少しお話し
しました。1年前には右も左もわからない状態で入学し、とても
お世話になったので、お礼も言いたかったし。

でも、ちょっと気になる指摘を受けてしまった。。。。。

娘、何にでも意欲的で、しっかりしているのだけど、最近は入学
したての頃のような、はつらつとした明るさがあまり見られない、
と先生。また、忘れ物をした時など、正直に言えず言い逃れたり
ごまかしたりすることがあるそうで、「いい子でいなきゃ!」と
いうプレッシャーが強すぎるような気がして心配、とのことでした。

実は、最近いろいろ思い当たることがあるだけに、先生の言葉が
ずーんと重たく響いてます・・・

娘、今まで幼稚園や学校で、一度も問題を指摘されたことがあり
ません。何でもそつなくこなす器用さがあり、見ていて安心感が
あるので、母はついつい、手のかかるお兄ちゃんの方にかまけて、
娘を放っておいたことの多かったこの1年でした。

まだ1年生、本当はべったり甘えてきてもおかしくない年なのに
「赤ちゃんじゃないんだし!」とクールな娘。そのくせ、勉強や
お稽古事、お手伝いなどで、母に認めてもらおう、という気持ちが
すごく強いみたいで、あれもこれも!と何にでも全力投球して、
それなりに結果を出すので、それらを誉めることで、母としては
充分、自己肯定感を与えていたつもりになっていたけれど・・・
もしかして娘は本当は、無条件に自分の存在そのものを見てほし
かった??ただでさえ、いつまで続くかわからない夫不在状態で
寂しい思いをしているはずなのに、時にわたしや息子の精神面の
フォロー役までこなしてくれる娘に、いつしか甘えてしまっていた
のかもしれないです。

最近、小さなウソやごまかしが増えた気がするのも、もしかして
わたしが怒りすぎるから??それか、失敗した自分を認められない
ほどに、ある意味、素の自分に自信がないのか・・・・・
そんな状態にもあまり気づいてあげられなかったことに、凹みます。

手がかからないと思える子ほど、意識して手をかけてあげないと
いけないんだな~と反省です。そして、できなかったり失敗する
ことがあっても、そんなことであなたを否定したり価値が変わる
わけじゃないんだよ、ってことを、いっぱい話したり抱きしめたり
しながら、伝えなくちゃいけないと思っています。
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[コドモ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/58-37a04557
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。