音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
不思議なつながり
20110201123345.jpg 20110201110517.jpg


昨日2月1日は、東京神奈川の私立中学入試日。そのため、息子たち在校生は休校で、
「友達と江の島に行ってくる~」と言うので送り出しました。全部で7、8人行くと言うので
てっきり、クラスの仲のいいメンバーでつるんで行くのかと思いきや、そうではないらしい。
同じクラスは2人だけで、クラスの違う女の子や、2年生、3年生もいると聞いて、思わず

「それって、何つながり?」

と聞いてしまった(^^;息子曰く、

「あぁ?いろいろ。部活のヤツもいるし、小学校で一緒だった子とか、館山(遠泳合宿)
で知り合ったりとか。その場のノリで、『明日遊べる人~!』とか言って集まっただけ」

って・・・そうなんです。息子の学校、とにかく全校や学年行事、縦割り活動、総合学習
などが多く、クラスや学年の壁、先輩後輩の上下関係もほとんどないので、いつのまにか
知り合いが増えてるらしいです。男女も仲良く、変に意識せず仲間感覚で遊べるようで、
今回もそのノリで「この指とまれ」的に編成されたグループみたいです(笑)

朝早くから出かけていった息子、ジーンズと靴下を砂まみれにし、空が暗くなってから
とってもいい顔で帰ってきました。みんなで江の島に行った後、水族館グループと鎌倉
グループに分かれたのだそうです。息子は、江ノ電で鎌倉に行く方に参加し、車窓から
たくさん写真を撮り、鶴岡八幡宮を見学し、帰りはなんと、鎌倉~江の島間を歩いたの
だとか。若いね~、元気だね~。いつも仲良くしてくれている、卓球部の2年生と一緒で
「話が超盛り上がって、歩いててもあっというまだった」そうです(^^;

どんなに楽しかったか、キミが撮った風景を見ればわかるよ~。

それにしても、不思議なメンバーでのワンデートリップでありました。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[コドモ
comment
友達っていいね♪
中学生になってから、さらに世界がひろがったみたいだね~。
親の手を離れていってしまうのはさびしいけど、
こどもには、どんどん広い世界をみてほしいと思う。
2011/02/02 17:09 | URL | edit posted by みちえ
息子さん、またまた大冒険!
そうそう、「え、それってだれ?」って仲間、たまにいますよね。みんな仲がいい、よい学校なんですね。

昔は近所に居る年のちがうお友達とみんなで遊びましたね。
最近はどうしても同じクラス、同じ年というわくの中でしか遊べない子供が多いようですが、息子さんは大丈夫ね。
今度はどこまで足を伸ばすのかなぁ…!
一枚目の海の写真、とってもきれい☆
2011/02/02 20:18 | URL | edit posted by Coco
いいな~
すっごく羨ましい。
「何つながり?」って気にすれば気になるものだけど、
本当はそんな垣根を取っ払って、自由にお付き合いできると、世界は何倍にも広がると思うんだけどね~

日本に帰ってきて、ママ友を紹介された時、
「お子さん何年生?」
「4年生です」
「あー残念、ウチ3年生なんだ~」
って言われたことを思い出した。
何が残念なのか今でもわかんないんだけど、こんなもんなのかな~って思いこんでました。

だけど、ムスコちゃんの2枚の写真を見ながら、やっぱり垣根は無いほうが良いよな~と実感しましたよ~
すっごく気持ちが表れている、素敵な大きな写真だと思ったよ~

ウチのムスメたちも、そういう感性を大切にしてほしいな~
2011/02/03 09:22 | URL | edit posted by ライチ
>みちえちゃん
息子、一旦出かけたらもう鉄砲玉です(--;
でも、ずーっと家でゴロゴロされるよりいいか・・・
ほんと、1年前と比べても格段に世界が広がってます。
小6と中1って全然違うもんだね~。
2011/02/04 00:49 | URL | edit posted by ごんはは
>Cocoさん
Cocoさんのお宅のお兄ちゃんたちもそうでしたか?
男の子って、その場にいるメンバーで適当に遊べるようで
顔ぶれが毎回違っていたりします。いろんな子と付き合える
のはいいことですよね、きっと。

息子、中国にいた頃に、それこそ異年齢入り乱れて遊んで
いたので、今でもそういうのに抵抗がないのかもしれません(^^)
2011/02/04 00:56 | URL | edit posted by ごんはは
>ライチさん
この学校は、マイペースな息子にはぴったりでした。
公立小でいろいろあって編入した一貫校だけど、
この自由さと他人を受け入れる懐の広さ、みたいな
空気が流れていて、帰国生、障がいのある子、不登校
経験した子、いろんなタイプの子が、ここでは自然体で
過ごせているみたい。

えーっ、子供の学年が違うと「残念」なのか・・・・・
じゃあライチさんとうちも、一学年違うから残念だね~。
って意味不明だわ。何かとくくりたがる人がいるんだね。
ちょこっと人間関係に疲れたら、同窓会よ同窓会。ぜひ
アメリカ行く前に会おうね~。
2011/02/04 01:09 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/582-da894f75
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。