音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
一夜明けて。。。
時間が経つほどに、地震被害がどんどん広がっていて、驚くばかりです。
昨夜は、会社に泊り込みだった夫と、何度もメールで連絡を取り合ったり
大きな余震が何度も来て、怖がって起きる娘を落ち着かせたり、ぺったり
くっついてくるまおを抱っこしたりして、眠れぬ夜でした。そして明け方には、
長野北部で震度6強の地震!!(夫実家がまさにそこなので、心配しました)
日本はどうなってしまったんだろう?言いようのない恐怖に襲われますね。

朝9時ごろ、ようやく動いた電車に乗って夫が帰宅。電話やメールで無事を
確認していても、顔を見るまではやっぱり心配だったので、ホッとしました。

夜になっていろいろ考えていたのですが、昨日、娘は学校で、クラス全員で
帰りの会をしている時に地震に遭ったにも関わらず、通常下校させられたのは、
学校の判断ミスでは?と思うようになりました。大人でも立っていられないほど
強い揺れ、その後も何度も余震があったのに、帰宅しても1人で留守番しな
ければならない子どもをそのまま帰し、万一何かあったら?とは考えなかった
のかなあ、と。せめて、不安な子は学校で待機させるとか、一旦帰宅しても
怖かったら学校に戻れるような、何らかの措置があってもよかったのでは?

息子の学校では、すぐさま校内放送で避難指示が出て、グラウンドに集合後、
各クラス点呼、大人が一緒に帰れる子と徒歩通学の子以外は、学校で待機
となりました。中高生に対してさえ、ここまで安全優先だったので、娘の学校の
対応はやはり配慮が足りなかったと思わざるを得ません。まだまだ判断能力も
危機管理意識も未熟な小学生ですからね。命にかかわることですし。と同時に、
家庭でも「イザ」という時の対処法を話し合って、確認しておかなければ。。。。。
と強く感じました。緊急時、電話やメールはまったく役に立たないと考えた方が
いいですね。

明日に予定されていた、娘たちのゴスペルコンサートも延期になりました。
ホールにも地震被害が出てしまったようです。今日はどこにも行かず家族で
家にいます。余震の頻度は、昨日よりは減ったものの、まだ体に感じる揺れが
数十分おきに襲ってきます。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[日記
comment
怖かったですね~
ごんさん一家が無事で何よりです!
こちらも震度5弱。
私が高校の時に経験した十勝沖地震に匹敵する揺れでしたが、時間も余震もその時以上でした。
逗子の母と連絡が取れず心配でしたが、夜になってようやく無事を確認できました。
ただ、停電なのと津波が心配でしたが、とりあえず大丈夫そうです。
うちの子供たちは、ちょうど集団一斉下校中で、引率のお母さんがついてくれて、家の近くまで帰ってきた道路で地震に遭いました。
そのお母さんが誘導してくれて無事帰ってきたので、本当に良かったです。
主人も行けるところまで電車で行き、残り10kmの距離をジョギングで帰ってきました。
なんだかまだまだ予断を許しませんよね。
今日、スーパーに食料を調達に行きましたが、水は全部売り切れで、最後の1箱を幸運にもゲットしてきました。
チキンラーメンも箱で購入しました。
千葉のお友達の話では、スーパーの品物もかなり売り切れていて品薄だそうです。
うちはお昼頃に行ったので、混んでいましたがまだ品物は豊富でした。
水やインスタントラーメンなどは品薄でしたが・・・
ガソリンスタンドも閉まっているところが多いんだそうです。
ようやく開いているところを見つけても10Lしか入れてくれないとか・・・
これからのそういう影響も心配ですね~
お互い気をつけましょう!
2011/03/12 18:56 | URL | edit posted by チーズ・プラネット
我が家の子供たちの学校では3年生以下は5時間のため
すでに下校した後でした。
高学年についてはまで授業中。
防災頭巾をかぶって校庭で待機。
一応連絡メールは流したようですが、そのメールをみたのは
りーたんを迎えに行った後でした。
迎えに来ない場合は設定した時間になってから
グループごとに下校。家まで先生がついていき
家に誰もいないと学校へ舞い戻り、お迎えにくるまで
学校で待機・・・というものでしたよ。
それぞれ学校によってちがうのでしょうね。

今日は昼間に買い物にでましたが
やはり品薄になっていましたよ。
特にパン、カップラーメン、パックのごはんなど・・・・

我が家では災害ダイヤルの使い方をみんなで話し、確認しました
2011/03/12 21:07 | URL | edit posted by LISAMAMA
ごんははのだんなさんも大変だったね。
電車で首都圏に勤めている人はみんな帰れなくて大変だったようです。
おっしゃる通り、小中学生に危機管理意識がないというのは納得です。
あの揺れの中、ちょうど帰宅中だったダイスケは楽しかったぐらいな勢いで帰ってきましたから。
児童ホールに避難してたらしい行動にはほっとしましたが。
この辺の小学校も普通に帰宅させた小学校もあったようで、そこに子供を通わせているお母さんはあり得ない対応と言っててました。
ほんと、災害ダイヤルの使い方は確認しておいたほうがいいですね。
2011/03/13 13:16 | URL | edit posted by わー
>チーズ・プラネットさん
チーズさんご一家にも、被害がなくて何よりでした。
十勝沖地震を体験されたのね~!そうそう、とにかく
今回は時間が長かった!3分ぐらい続いた気がするし
そのあとすぐ余震が来ましたよね(--;怖かった。。。

ご主人、ジョギングで帰られたとは!!普段のトレーニング
が生きましたね!やはり鍛えている人は違いますね。

私はあまり危機感がなく、金土と家にあった食材で何とか
しのぎ、今日スーパーへ行ったら、ラーメンやパン類の
棚がからっぽでした!ペットボトルも品薄。。。野菜類も
心なしか価格が高いような?これは今後ますます大変に
なりそうですね。電気やガソリンの節約も含めて、質素に
暮らすことを心がけたいです。

引き続き、お気をつけて~!

2011/03/13 17:05 | URL | edit posted by ごんはは
>LISAMAMA
そちらの小学校の対応、素晴らしいですね。
災害時は電話もメールも使えないことが多いので
とりあえず学校にいる子はそのまま待機、が鉄則だと
思うのですが・・・・・娘の他にも、怖い思いをした子が
たくさんいると思うんです。まだまだ、余震がくるかも
しれないので、今後はきちんと対策してほしいものです。

スーパー、ほんとに品薄ですね~。びっくりです。
出遅れました。とりあえず、クラッカーやお菓子類は
買いましたが。。。。。

コストコの崩落事故の方も亡くなったようです。怖いね。。。

引き続き、気をつけて行きましょうね。
2011/03/13 17:11 | URL | edit posted by ごんはは
>わーさん
ダイスケくん、わかるよぉ~!うちなんて中学生だけど
地震発生直後は「楽しい~」とかふざけたこと言ってたので
叱りましたけど。特に学校で友達と一緒だったので、皆
そんな感じで、男子は幼いなと(--;

今日ちょうどPTAの会長さんに道で会ったので(娘同士が
お友達なの)今回の対応はまずいのでは?と話したら、
他にも同じような意見や苦情がたくさん来てるそうで。。。
うちの小学校はマンモスだから、小回りが効かないんだ
ろうけど、それにしたって命にかかわることだからね~。

避難訓練とか引き取り訓練は、こういう時のためじゃないの?
と思ってしまいましたよ。

まだ余震が怖いので、お互い気をつけようねえ。
2011/03/13 17:16 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/610-69addb08
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。