音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
卒業証書を渡す会
職場の日本語学校。
先週行うはずだった卒業式は、地震の影響で中止となりましたが、
卒業証書を1人1人に手渡したい、という理事長先生の思いがあり
急遽、学校の教室で小さな会を催すことになりました。

約三分の一の学生が、既に日本を離れ帰国しました。成田発のチケットは
値段が高騰している上に、ほとんど空席がなく、夜行バスで大阪や福岡まで
移動した学生も多かったそうです。異国の地で震度5強の揺れを体験し、
余震や放射能の恐怖と闘いながらの数日間は、とても不安で心細かった
ことでしょう。でも、地震発生時に偶然居合わせた日本人や、地域の人たちに
随分お世話になったようで、彼らは日本に対する良い印象を保ったまま、
帰っていくことができました。見知らぬ外国人に親切にしてくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

一時避難帰国の学生もいますが、ここで留学続行を断念し、本帰国となった
子もいて、お別れも言えないまま、もう会えないかもしれないと思うと、寂しい
ものがありますね。これからも何らかの形で、日本という国や文化、日本語と
関わっていってくれたら。。。と願うばかりです。

今日、学校に来た学生は、卒業生全体の半分以下かな。。。わたしが担当した
クラスは、20名中6名でしたが、地震を経ても無事に再会できたことを喜び、
これから始まる新しい生活に向けて激励することができました。以前も書いた
ように、それは手のかかる大変なクラスでしたが、誇らしげな顔で卒業証書を
受け取る様子を見ていたら、「本当によく頑張ったね」と、心から祝福したい
気持ちでいっぱいになりました。飾りもない、ひな段もない、集合写真もない
卒業式だったけど、きっと一生忘れないね。

卒業おめでとう。


2011032416400000.jpg

2011032416420000.jpg
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/620-76f50ef4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。