音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
演奏家のたまご
東京、今日はすごく寒いです。
雨もぱらついて、湿ったいや~な寒さ。最高気温6℃だとか。
広州の真冬を思い出します・・・・・

今日は、子供たちのピアノの先生からご招待を受け、某音楽大学
ピアノ研究科の、公開修了試験を観に(聴きに)行ってきました。
研究科は、学部を卒業した後に演奏家を目指して入るところなので
出演者の中には、既にプロとしてデビューを果たした学生さんも。
先生の教え子であるOさんもその1人で、

「ちょうどサーちゃんぐらいの頃から、うちに習いに来ていたの揺れるハート

と嬉しそうにおっしゃる先生。そんな小さな頃から指導した子が
立派にステージで演奏する姿は、きっと先生にとっても、この上
ない喜びなんでしょうね。

大きな市民ホールを借り切り、2階席は審査員専用、1階には
ぱらぱらとまばらなお客さん。という贅沢な空間で、1人30分の
持ち時間を存分に使い、渾身のパワーでピアノに向かう若者たち。
卒業試験なので、きっと御本人たちはものすごーく緊張していた
と思いますが、部外者のわたしは、ショパン、ラフマニノフ、
シューマン、ラヴェル、シューベルトと、多彩なプログラムと
個性豊かな演奏を、思いっきり楽しんでしまいました。それに、
音大の空気、みたいなのを体験できたのも楽しかったなぁ~。
音楽に限りませんが、何かに打ち込んでいる若い人というのは、
見ていてとてもエキサイティングな気持ちになりますよね。
いい刺激をいっぱいいただきました♪

夜の部もあるので、本当は娘と2人再度出かける予定でしたが
(息子は塾)公開試験ということで、会場の空気が緊張感あふれる
ものだったので、落ち着きのない小学生がゴソゴソ動いて、ご迷惑
かけてもな~ということで取りやめにしました。

また機会を見つけて音楽に浸りたいですぴかぴか(新しい)
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/63-f2d91183
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。