音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
国際保護者会
娘の通う小学校。ふつうの公立小ですが、今の時代、どこの地域でも外国籍や
ハーフのお子さんが増えているようで、昨年から「国際保護者会」なるものが
立ちあげられました。言葉や文化の違いの中で大変な思いをしている外国人
保護者、海外経験があったり外国語が話せる日本人保護者が集まり、交流や
情報交換をしようという趣旨。今日はわたしも初参加してきました♪

娘も中国から帰国したばかりだった低学年の頃、同じクラスに中国籍の子が
2人、お母さんが韓国人で韓国育ち、という子が1人いて、慣れない日本式の
学校生活の中、言葉や経験を共有できてとても心強かったようです。

思えば、わたしも娘がインターに行っていた頃は、英語がネックで保護者会も
面談も行事も恐怖だったし、学校からの情報がなかなか入ってこなかったり、
学校に要望があっても、伝えるすべがないまま呑み込んだり、なかなか自分の
思うように動けず、ストレスをためることも多かったのです。毎日、学校からの
お手紙や書類の判読だけでも一苦労、宿題や連絡帳にも頭を悩ませていた、
自分が「外国人」だったあの日々。周りのお母さんたちにどれだけ助けていた
だいたことか。小さな情報交換がどんなにありがたかったか。

今、同じように不安や困難を抱えているお父さん、お母さんたちがいるなら、
堅苦しいことじゃなく、個人レベルでおしゃべりするところからでも、始められ
たらな~と思っています。具体的なヘルプより、顔見知りになることがまず
大事かなと。2学期にはティーパーティーも開かれるようで、そちらも楽しみ♪
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[日記
comment
ごんははさんのお子さんが通う小学校はマンモスだけに、いろんな国から在籍しているんですね。
今までの日本なら、そういうお子さんはインターとか私立に行くしかなかったのに、ちゃんと公立が受け入れてくれるようになったのね。なんだかうれしいです。

外国では当たり前のように公立の現地校が、日本人のお子さんを受け入れてくれてますもんね。ごんははさんの小学校はたしかに進歩的だと思いますが、こういう保護者会のようなスタートからどんどんと輪が広がりそうですね。

ごんははさんは中国語の通訳係にされちゃいそうですね♪
・・・って、言語は日本語でやるのかな??(^^;)
2011/07/05 20:08 | URL | edit posted by Coco
全然関係ないけど…
お誕生日だよねん?
おめでとう♪
色々お互いにがんばりましょ!
ゆるーくデスケド
2011/07/06 17:07 | URL | edit posted by kaori
>Cocoさん
今はどこの地域にも外国の方が増えていますよね。
たいていは、同国人同士のコミュニティがしっかりあるので
そこで情報交換はできるみたいですが、こと学校に関しては
保護者としてのコミュニケーションが必要ですものね・・・・・

この保護者会、学校ではなくてPTAが独自に立ちあげた
みたいです。役員さんたちがすごく頑張ってくださってます。

中国の方が一番多いですが、皆さん日本語堪能なので
わたしは特にお呼びでない感じですが(^^; いろいろと
おしゃべりできたらな~と思っています♪
2011/07/07 19:00 | URL | edit posted by ごんはは
>kaoriちゃん
ありがとー!!覚えててくれたの?
年々、忘れたい感じの誕生日ですが(^^;
今年は大病もしたし、こうして誕生日を
迎えられただけでもありがたいなと・・・
お互い、無理しないでゆっくりね(^^)
2011/07/07 19:02 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/677-fdf00c69
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。