音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
悲しい再会
ボケボケと暮らしている毎日に、突然の訃報。
公私ともにお世話になり、家族ぐるみでのお付き合いもあったご夫妻。
ご主人が交通事故で亡くなったという知らせに、信じられない思いで
告別式に駆けつけました。悪い夢だと思いたかったけれど、現実でした。

温厚で茶目っけがあり、責任ある立場にあっても決して驕らず、誰に対しても
優しく穏やかだったご主人。どうして神様は、あんなに良い人を、こんなにも
早く連れて行ってしまうのでしょう。わたしが長年姉のように慕っていた奥さまと、
残された高校生の息子さんの気丈さが、よけいに辛く悲しい再会でした。

いつも電話かメールばかりで、今年の夏こそは3年ぶりに会って、つもる話を
しようねと言っていたのに。

人の命がこんなにもあっけなく、突然失われてしまうということを、あらためて
突きつけられたような出来事でした。忙しさにかまけて不義理を重ねていた
自分の生活を省みるきっかけになったと思います。会いたい人、大切な人とは、
何があっても会わなくちゃ。

ここ数日、そのことでふさぎこんでいたので、簡単な更新です。

娘のお料理シリーズ載せますね。

DSCF7002.jpg
ささみフライ&キャベツ
(娘はパン粉をつけるところまでで、挙げるのはわたしがやりました(^^;)


DSCF7003.jpg
豆腐とえのき、ほうれん草のお味噌汁


DSCF7007.jpg
もやしと豚バラ肉の炒めもの
Posted by ごんはは
comment:10   trackback:0
[日記
comment
本当に悲しい知らせというのは、突然きますよね。
人との繋がりについて、最近考えたばかりだったので、改めて大事にしないといけないなと感じました。
2011/07/31 01:39 | URL | edit posted by り~いん
ゴメンね
そうとは知らず、メッセージ送ってしまったの。ゴメンね…。
そして励ますような言葉も全然思い付かないの。
本当にごめんなさい。
2011/07/31 08:16 | URL | edit posted by kaori
突然に、ですか。
哀しみも倍になってしまいますね…。
ましてお子さまも残して、となると。奥さまをなぐさめる言葉もみつかりませんね。

>どうして神様は、あんなに良い人を
…って、私も常々思います。神さまって本当にいるんだろうか?と思うことさえ。もっともっと悪い人は世の中にたーくさんいるのに!って思うとやるせませんね。

父が亡くなった時に「いい人だったからこそ、神さまが早く天国に連れて行ってくれたんだよ」とダーリンが言ってました。このことばにだいぶ救われたのですがー。

2011/07/31 08:32 | URL | edit posted by Coco
未だに信じられません
思いがけず悲しい再会になってしまいましたね・・・
ごんさんのおかげで、私も駆けつけることが出来て、本当に感謝しています。ありがとうございました。
こんなことってあるんですね。。。
お別れをしたのですが、やっぱりまだ信じられません。
2011/07/31 09:00 | URL | edit posted by チーズ・プラネット
とてもおつらい再会だったことと思います。
失う時は突然で思いもしないところからで
その時に、悲しみの中で気づくことが多いのでしょう。。
私も「後悔せずに生活する」ということを考えるように
なりました。
今はたくさんねこさんず達をモフモフしてね~(^^)
2011/08/02 00:04 | URL | edit posted by まりこ
>り~いんちゃん
広州つながりの方だから、もしかしたらり~いんちゃんも
面識あったかも?本当にね、人と人とのつながりが一番
大切だと感じた出来事でした。また会おうね。
2011/08/02 08:29 | URL | edit posted by ごんはは
>kaoriちゃん
そんなことないよ~。お返事うれしかった。
生きてるといろんなことあるよね。だけどそういう苦しみも
含めて「生きてこそ」だよー。頑張ろう。お互い。ね。(^^)
2011/08/02 08:31 | URL | edit posted by ごんはは
>Cocoさん
本当に素晴らしい方でした。公の顔はもちろんですが、
ご家族思いで。まだまだこの世でやり残したことが
たくさんあっただろうに。そう思うと涙が止まりません。
いつかは誰でも行く場所なんでしょうが、早すぎるって
辛いことですよね。

お父様も、素敵な方だったのでしょうね。
2011/08/02 08:36 | URL | edit posted by ごんはは
>チーズ・プラネットさん
ほんとうに、まさかの再会で。喪服じゃなく、笑顔で
会えたらどんなにかよかったでしょう。きちんとお見送り
したはずなのに、私もまだ、信じられない思いです。

これからみんなで、ご家族を支えていきたいですね。
2011/08/02 08:39 | URL | edit posted by ごんはは
>まりこさん
日常は山あり谷ありで、つい小さな不満を抱えてしまい
がちですが、今こうして生きていることがどんなに貴重で
得がたい幸せなのか。そして、与えられた命をどう生きるか。
考えずにはいられませんね。
猫たちに癒されております(^^)
2011/08/02 09:05 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/688-d0ffea27
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。