音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
タケちゃんとKAZUさん
2011091301.jpg

タケちゃんを抱っこしたKAZUさんをモチーフに、切り絵を切ってみました。

KAZUさん、向こうでも猫たちに囲まれてるかな。きっとそうだよね。
自己満足の世界ですが、こんなふうにのんびり過ごしているといいなあ、
という思いを込めて、ゆっくりゆっくり切りました。

わたしの切り絵は普段はオールはさみですが、今回は細かい花柄を表現
したかったので、刀を使い、中国切り絵の「刻」の技法を使っています。

Posted by ごんはは
comment:19   trackback:0
[切り絵
comment
こんにちは~

すごいっ!すてきすてきっ!すてきすぎる~っ!
ものすごく想像がふくらんじゃうわっ
        涙が出ちゃいました・・・

KAZUさん、たけちゃんとらぶらぶしてるといいなぁv-398
2011/09/13 16:40 | URL | edit posted by もふいのち
なんて素敵!
ほんとにKAZUさんの人柄がにじみ出ている感じです。
目からなんか汁が…
この切り絵のように、きっと天国でもたけちゃんはじめ、猫さんたちに囲まれているのでしょうね。
2011/09/13 18:16 | URL | edit posted by ぽちママ
すばらしい作品です。
KAZUさんもきっと喜んでみておられますよ。

こんな風に追悼の気持ちを表わすのもいいですね。
才能があるごんははさんならでは!です。
この作品、どのくらいの時間で完成できるのですか?
時間、かかりますよねー?
2011/09/13 19:44 | URL | edit posted by Coco
>もふいのちさん
いやぁ~そんなに褒めていただいて(^^;
ありがとうございます。

あちらの世界でも、こんなふうにラブラブ
過ごしててほしいなあと、願望を込めて
切りました。でも、KAZUさんのことだから
また何やかやと忙しくしてるかもしれませんね(^^)
2011/09/14 16:31 | URL | edit posted by ごんはは
>ぽちママさん
ありがとうございます~。
あくまで、わたしのイメージの世界で(^^;
KAZUさん、お花も好きだったからいろんな花を
ちりばめてみました。よ~く見ると雑なんですよ。

だから顔を近づけて見ないでくださいね~(笑)

2011/09/14 16:36 | URL | edit posted by ごんはは
>Cocoさん
ありがとうございます~。
なにやらとり憑かれたように、時間を忘れて切って
しまいました。当然部屋の中がすごいことに・・・・・

15㎝四方ぐらいの作品なんですが、毎日ちょっとずつ
切っていって、1週間ぐらいかかりました。集中して
やれば2日ぐらいかな?と思いますが、目も肩も持ち
ませ~ん(--;
2011/09/14 16:39 | URL | edit posted by ごんはは
ゆったり時が流れてる穏やかな世界。。。

心が、和みました。


とっても
素敵ですね(*^_^*)


凄い!
天性ですね!
凄すぎる!

額にいれて、飾りたいです(^^♪






2011/09/15 15:21 | URL | edit posted by 1わん2にゃんママ
とっても素敵
本当にごんははさんの気持ちがこもった素敵な作品ですね。

ごんははさんのKAZUさんへの気持ち、KAZUさんの猫に対する気持ち、猫達のKAZUさんへの気持ちがこの作品に全て凝縮されているように感じます。きっと今もこうしてKAZUさんは過ごしているんでしょうね。

手先が不器用な私はこんな素敵な作品が出来るごんははさんが羨ましいです。

私も欲しいなあ。
2011/09/15 16:55 | URL | edit posted by りこ
私も、涙が、、

kazuさんと竹ちゃん、そして小さな子たちが、

遠くのお空で

こんな風に

優しい時間を過ごしていることを、、

願っています
2011/09/15 19:17 | URL | edit posted by 日向夏
>1わん2にゃんママさん
ありがとうございます!そんなに褒めないで~(^^;

切り絵は趣味ですが、切らない時は数ヶ月はさみを
持たない時もあるんですよ。でも今回はなんだか
「降りてきちゃった」というか。。。アイディアが
どんどん湧いてきて。不思議でした。

よく見ると雑なので、離れてご覧ください(爆)
2011/09/16 11:35 | URL | edit posted by ごんはは
>りこさん
ありがとうございます!
願わくば・・・こんな感じで、KAZUさんにはゆったり過ごして
いてほしいですね。でもきっとあちらでも忙しいんじゃないかな。
タケちゃんだけじゃなく、先に見送った猫ちゃんたちとも会えて
いるといいな~。

いや、わたしも不器用なんですよ。集中力は切り絵の時のみで
生活や実用には一切反映されません(--;
2011/09/16 11:42 | URL | edit posted by ごんはは
>日向夏さん
ありがとうございます!
優しい時間・・・そうですね。ほんとうに、自分のことは
すべて後回しになるくらい忙しく、ストレスも多かった
KAZUさん。神様が「もういいよ」って連れて行っちゃった
のかもしれないです。(;;)
2011/09/16 11:45 | URL | edit posted by ごんはは
どうしよう、どうしよう、涙がポロポロとおちていきます。
毎日kAZUさんが恋しくて、みんなたまんないようです。
はじめまして。ごんははさま。関西人(弁)のムササビお京です。よろしくお願いいたします。
KAZUさんがとっても信頼されていてる里親様のお一人として、kAZUさんをずっと家族で支えてきた力強い味方として。ごんははさま家族に、‘ありがとう’を言わせて下さい。人と人の素敵な結びつきをblogで拝見し、ごんははさま家族と出会えたことはkAZUさんの人生に喜びと幸せを運びました。
暖かみのある優しい切り絵をありがとうございます。KAZUさんとたけちゃんはいつまでも一緒にいたかったんですもの。もう離ればなれじゃないんだけれど、寂しい人達はいっぱいふえてしまいました。kAZUさんが実現出来なかった日本一周だけど天使の姿になってみにきてくれてたらうれしいなあ。泣き虫だったkAZUさんは天国ではもう泣いていないよね。この切り絵を見てたけちゃんと一緒に「すごい、すごい」ってはしゃいでいる。きっと。
あの~。ごんははさま。猫の保護活動についてを刷新して知り合いに配りたいのですが、表紙の息子さんのお名前は伏せたほうがいいでしょうか。
あっ。その前に配ってもいいのでしょうか。

仕事のさぼりぐせがいたについたムササビお京でした。てへっ。

ごんははさま、ありがとうございます。感謝いたします。


2011/09/16 15:27 | URL | edit posted by ムササビお京
すみません。刷新って……(汗)コピーです。
ごめんなさい。
トホホホ。
2011/09/16 15:56 | URL | edit posted by ムササビお京
>ムササビお京さん
ありがとうございます!初めまして、ですが、いつも身近に
感じさせて(勝手に)もらってました。KAZUさんは必要以上に
里親になった私たちに、感謝の心で接してくれました。本当に
感謝でいっぱいなのは、こちらのほうなのに。KAZUさんに
命をつないでもらった2にゃん、今やその存在なしの生活は
想像すらできません。

なのに私は何にもできなかった。「応援しています」なんて
誰でも言えること。やるべきこと、価値あることに「待った」や
「この次」はないんだと、こんな悲しい出来事を通してしか
学ぶことのできなかった、鈍い私です。

切り絵は自分自身のために切りました。KAZUさんが今は
こんなふうであってほしい、という願いのために。タケちゃんと
ずっとずっと一緒に、のんびりと過ごしていてくれたら。たぶん
じっとしていることに慣れてないKAZUさんは、あちらでもまた
大忙しな気もしますが(^^;

お京さんの優しく楽しいコメント、いつも拝見してましたよ~!
個人的には「春日の片方だけみつ編み」がおもいっきりツボで
涙流して笑いましたが、ほんとうはスッゴク美人なんでしょう?(笑)

レポートについて。
もうネットでバンバン名前出してますし、そのままで大丈夫です。
拙いレポートですが、他の方にも見ていただけたら嬉しいです。

こちらこそ、KAZUさんをずっと支えてくださって、ありがとう
ございました。
2011/09/17 01:02 | URL | edit posted by ごんはは
遅ればせながら
切り絵、拝見しました。
悲しい涙が・・・というより、心が洗われる涙が。
ごんははさんの、KAZUさんを思う気持ちが、
この切り絵のやさしさなのだな~。

まだ、たけちゃんが亡くなった時のKAZUさんの悲しみ
を思い出し、
そして今、KAZUさんのことを思うと
どうしても胸がいっぱいになってしまうのですが

KAZUさんとたけちゃんがどこかでまた巡り会い
一緒にずっといてくれますように。
天国にいるKAZUさんにも平安が訪れていますように
・・・と、
切り絵を見て、改めて祈っています。
2011/09/17 03:04 | URL | edit posted by ゆうたん@
>ゆうたん@さん
ありがとうございます!
KAZUさんの無念さ、苦しさ、寂しさを思うと、今はどこかで
心穏やかに暮らしていてほしい、と願わずにはいられません。
きっと、先に行ってたタケちゃんが導いてくれるよね?
他の子たちも、みんなで待っててくれてるかな、と祈るような
気持ちです。

残された私たちは、まだまだ心の穴が大きく開いたままですが、
今はまだ、KAZUさんのことを考えたり思い切り泣いたりして
いたいです。気が済むまで(^^;きっと皆さん、同じ気持ち
なんじゃないかなあと想像していますが。

ゆうたんさんとも、お会いしてゆっくりお話したいな~。
2011/09/17 09:29 | URL | edit posted by ごんはは
すっごぉぉぉぉい!!
ごんははさんって、切り絵やさんなの??
いやー、こりゃすごいわっ。
KAZUさんもきっとびっくり大喜びだろうなー。^^

ほんと、みんななんとかしてKAZUさんを残したくて必死だね。
あたしは1作書きあげたよ。
KAZUさんは前面に出さず、さりげない登場だけど。(笑)

忘れたくない。
手放したくない。
ここにいてほしい。

そんな思いがあちこちにあるよね。
KAZUさんて…ほんとにすごいね。

ごんははさん、素晴らしい作品ありがとう!!
2011/09/17 20:35 | URL | edit posted by 明日茶♪
>明日茶さん
そんなに褒めないで~。ただの趣味の切り絵です(^^;;;

KAZUさんが亡くなってから、いろんなエピソードに触れ
私の知ってるKAZUさんは、キラキラした多面体のほんの
一面でしかないんだな~と実感してます。

知れば知るほど、すごい人だったKAZUさん。でも等身大の、
普通の1人の女の人としてのKAZUさんのことも、ずっと
忘れずにいたいと、心から思うのです。

本当は、1人であっちの世界になんて行きたくなかったよね。
戻り方がわからないって、泣いてるんじゃないか。。。。。
みんな、同じ心配をしてるんじゃないかな(^^;

明日茶さんのお話も、ぜひぜひ読ませてね☆
いつか絵本になって、わくわくしながらページをめくるのを
楽しみにしています♪
2011/09/17 23:31 | URL | edit posted by ごんはは
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/709-6001ca5d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。