音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
ピアノコンチェルト
夫が1週間家にいるわけですが、普段一緒に過ごしていないので
いきなり2人きりにされても、何をすればいいかわからずボー然(--;
夫自身も、激務続きの日々からいきなり1週間自由!と言われても、
特にやりたいことも、行きたいところもないらしいし・・・・・

で、朝9時ぐらいから2人で散歩に行きましたよ。まるで老夫婦。
近所をかなりの大回りでぐるりと歩き、電器屋に寄ってお茶しても
まだ午前中。近くの日帰り温泉でひとっ風呂浴び、ディスカウント
ストアでお買い物。定年後ってこんな生活が待っているのかしら。。。
夢がないわげっそり

夜は前々から楽しみにしていた「小林愛実ちゃん」のコンサートを
オペラシティまで聴きに行きました。チケットが2枚しか取れず
わたしと娘の2人で。

「神童」と呼ばれている愛実ちゃん。4歳の時。↓



とにかく、子供とは思えない表現力、こんな小さい頃からその片鱗が
表れています。現在中学1年生ですが、ショパンコンクールインアジア
優勝、学生音コン優勝、3回ものカーネギーホールでの演奏経験など、
大物ぶりを発揮しています。こちらは、たぶん昨年ぐらいの映像。↓



今日の曲目は、ベートーベンとショパンのコンチェルト。
それぞれまったく違う味わいで、両方とも聴かせてくれましたよ~~
娘が「すごい!」「きれい~」を連発していました。席がステージの
真左の3階席で、ちょうどピアノの鍵盤位置を真上から見下ろす格好。
愛実ちゃんの腕や指の細かい動きを、つぶさに見ることができ、とても
ラッキーでした。小さい子供もたくさん来ていましたが、良い意味で
緊張感のあるいいコンサートだったと思います。

終演後、ロビーで娘が「おかーさん。あの人・・・似てない??」
とわたしの服を引っ張るのでそちらを見れば、なんと「千の風」の
秋川雅史さん。本物だ~!!あと、ご本人かどうか確証がないので
お名前は控えますが、有名なバリトン歌手の方も斜め前の席で
鑑賞されてました。ミーハーですいません(^^;
Posted by ごんはは
comment:0   trackback:0
[音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://gonghaha.blog46.fc2.com/tb.php/90-675005f7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。