音楽・切り絵・ねこ・ひびのくらし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ごんはは
 
[スポンサー広告
パブリックコメント後半
P1000027.jpg

8月に、ここで皆さんにもお願いをし、意見を出していただいた環境省への
パブリックコメント。現在その後半として、新たな意見募集が行われています。
KAZUさん亡き後も、なんとか彼女の思いを引き継ぎ、動物と人にやさしい
日本に変えていきたいと、志を同じくする皆さんがパブコメの内容について
情報発信してくださってます。

「純情仔猫物語」さんでは、われらがミッキー部長さんがKAZUさんに代わり、
ブログを更新し続けてくださっていて、↓

パブリックコメント後半について

また、KAZUさんの心の友であり、我が家の翼の命の恩人でもある
「浦和キャッツ」さんでは、ねこ姐さんとみよちゃんさんの手による「意見書(例)」
が詳しい宛先と共にアップされています。こちらは具体的にどのように書けば
いいのか一目瞭然で、気持ちはあっても書き方がわからず躊躇している方にも
おススメです。

実はわたしも、忙しさに紛れて取りかかりが遅く、これから各項目の見直しを
始めるつもりですので、自分のことを棚に上げて言いますが(^^; 1人でも
多くの方に関心を持っていただき、法改正への流れを作っていけたらと思います。

いっそ「ごんははとお茶しながらパブコメを練る会」でも開催しましょうか(笑)

ちょうどここ数週間の間に、虐待に遭って行方不明になった猫の捜索活動に
ほんの少しだけ関わったり、野良猫さんの捕獲をお手伝いさせていただく
機会があり、また新たな視点から、動物愛護のあり方を見るきっかけとなった
気がしています。

KAZUさんから教わったこと。行動を起こすのに「また今度」や「そのうち」は
ダメだということ。時間と出会いは宝物だということ。そんな思いで、少しずつ
ですが、できることをとあれこれ動いてみています。


DSCF0263.jpg


娘のピアノオーディションが終わりました。

今年は・・・・・入賞ならず。仕上がりは悪くなかったのですが、課題曲冒頭で
痛恨のミス(;;)夏前から、ミュージカルと二足のわらじで頑張ってきただけで
充分だと思うのは大人だけで、やはり本人はいま悔しさと落胆でいっぱいです。

でも、これもきっと大切な体験。人生こういうこともある。それがわかっただけ
でも、すごいことじゃないか!そして、1つのことにまっすぐ向き合って努力
できるあなたを、お母さんは誇りに思うよ。

いっぱいいっぱいになるまで走り続けてきたこの数ヶ月。
しばらく、ゆっくり過ごそうね(^^)
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[にゃんこ
結局多忙
娘のミュージカルが終わったら!!
あーしてこーして、生活を立て直して・・・な~んて思い描いていましたが、
結局のところ、相変わらず毎日バタバタと、忙しく暮らしております。

ゴスペル聖歌隊、1年で一番忙しいのがクリスマス時期ですからね(^^;

11月12日には、銀座・ミキモトのジャンボクリスマスツリー点灯式に出演。
ホコ天の道路を埋め尽くすほどのたくさんのお客様に、クリスマスソングを
聴いていただきました。

20111112.jpg

翌週11月19日は、府中にある多摩総合医療センターで、ボランティアコンサート。

今週も保育園のイルミネーション点灯式、そして週末26日には、なんとシンガー・
岩渕まことさんのコンサートに出演、その後駅前の点灯式参加とダブルステージ。
ミュージカルの余韻をかみしめる暇もなく、クリスマスモード全開の子どもたちです。

そんな中、娘、数日後には恒例のピアノコンクール(オーディション)出場予定。

これに関しては、この時期相当ハードなスケジュールになることは覚悟の上で、
本人がどうしても参加したい、と決めたこと。1年生から今年で4回目になるので
もう勝手もわかるだろうしということで、今回わたしは傍観に徹しています。
毎年、曲の仕上がりを気にして胃が痛い思いをしてきましたが、このスタンスだと
とっても楽。入賞してもしなくても、本人の責任ですしね(^^)


息子は、この秋卓球部のキャプテンになり(本当に珍しい。委員とか係とか、絶対に
手を挙げないタイプ)部活とクラブチームの二本立てで卓球に打ち込んでいます。
そうそう、7年続けたピアノをやめました。今は練習時間がほとんど取れないので。
でも、不思議なもので、辞めた途端に義務感がなくなったのか、宿題の合間や
出かける前などの隙間時間に、時々楽しそうに弾いている姿が見られます(^^)


そして自分のこと。
手術から半年経ちました。今では、信じられないくらい体力がつき、動悸や息切れ
疲労感がなくなりました。ここ1、2ヶ月のハードな生活は、手術前の体では絶対に
乗りきれなかったでしょう。ただ、マイナートラブルも多々あり・・・・・でもこれは
年齢的なものもあるのかな。上手につきあっていくしかないですね。

リコーダーのコンサートも来月です。今回は、ソプラノ・アルト・テナー持ち替え+
アンサンブルとソロ。年々、ハードルが上がっていく感じですが、チャレンジする
こともまた、脳の活性化と免疫力を高めることにつながると信じて。

あとは、ちょこちょこと、こんなことをして遊んだり。

DSCF0260.jpg

地域のボランティアや、猫の保護活動をちょっとだけお手伝いさせてもらったり。
仕事も忙しいですが、楽しい同僚や個性的な学生たちから、刺激をもらう毎日。

こうして書くと、なんだかとっても充実してますね☆

実際は、疲れてグダグダな日もあるけれど。

こんな感じで暮らしてます♪
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[日記
凹んだ
DSCF0064.jpg

といっても、家族でもネコズでもありません。

車、です(--;

3週間前の仕事帰り、残業で遅くなってしまったので、早く帰らねば~と
家路を急いでおりました。家まであと5分、という直線道路を普通に直進
していたら、車の左腹にガゴン、ドカンと鈍い衝撃が(@_@;)

一瞬、何が起こったのか理解できませんでしたが、路肩に車を停めると、

「すみません、すみません!」と、車から降りてくるおじいさん。

・・・・・あ。ぶつけられたんだ。と理解しました。

うちの車は左側面がボッコボコで、見るも無残な状態(><)対して、相手は
路上駐車して買い物後、後方を確認せずに発進してしまい、右側車線に斜めに
突っ込んだようで、右側のランプが少し壊れた程度。警察の聞き取りの間も、
とても低姿勢で「本当にすみません!!」を連発していました。

ところが、双方保険会社を通した途端、あちらが
「自分は一切悪くない」「先方(うち)が近くのコンビニの駐車場から飛び出し
てきて、避けきれなかった」とか、ありもしないことを延々と訴えているようで、
審査が難航しています・・・

相手は80歳近く、事故時免許も不携帯でした。禁止区域での路駐、後方未確認、
こちらが直進だった記録も証拠も全部あるのに、今さら何をゴネているんだか。
誰かに変な知恵をつけられたのかもしれませんが、正直もう、免許を返納して
いただきたいくらい。こんなお年寄りがまた堂々と運転するなんて、怖くて道を
歩けませんよ(-"-)

こちらにはほとんど非はなかったとはいえ、なんとも後味悪く、事故って本当に
嫌ですね。凹んだ車を見ると、よけい気持ちが落ちますしね。でもまあ、お互い
怪我がなかっただけ、よかったと思うべきなのか。。。もうちょっと、スピードや
角度が違ったら、大惨事になるところでした。

交通ルールも制限速度もきちんと守っていて遭った事故。
こういうこともあるんですね(;;)  気をつけ「すぎ」ということはないのだと、
肝に銘じました。

皆さんも、お気をつけ下さいね。
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[日記
文化祭
更新が滞っており、すみません(^^;

まだ、ミュージカル熱から完全に復活できずにいます。
それでも日々の生活や仕事は続いていて、思い出に浸りながら?アップアップと
こなしているような状態。来週からはもう少し、平常運転に戻れそうかな。。。。。

DSCF9862.jpg

10月30日、息子の学校の文化祭があり、ミュージカルのリハーサル真っ只中
でしたが、秋田学習旅行の発表もあるというので、カメラ片手に行ってきました。

DSCF9866.jpg

中高合同なので、高校生の出す屋台やパフォーマンスなど、お祭り気分満載ですが
この期間、中学生はいたって地味(?)に、演劇や発表などにいそしみます。

中学最大の行事である「秋田学習旅行」を終えたばかりの中2生。秋田で1週間、
伝統芸能を学んだり、農作業やその地の暮らしを体験してきました。

20111030.jpg

パネル展示:大好きな、秋田の「かあさん」に見送られる図(;;)
家では無口な典型的「中2」になりつつある息子の、この熱い行動(^^;
農家の方が、どれだけ子どもたちと関わってくださったかわかる1枚です。

農作業をする子どもたちの写真は、どれもイキイキとした表情で、きちんと
役割を与えられた自信みたいなものが伝わってきます。

そして、毎年受け入れ農家の方たちが、この文化祭のために遠路はるばる
駆けつけてくださるんです。もちろん、息子の班がお世話になったTさんも
早朝の新幹線に飛び乗り、来てくださってました。この温かい交流は、毎年
続いていて、大学生や社会人になっても、中学時代にステイした農家を
訪ねる卒業生も少なくないとか。

その後ホールで行われた、学習発表。秋田写真のスライドに乗せて、各クラス
代表による作文の朗読、太鼓や踊り、そして学年全員による合唱。

なんていうか・・・「勝手に育っちゃってもう・・・(;;)」という感じ。

小学校から知っている、コドモコドモしていた子たちがしばらく見ない間に
みんな立派な青年になっちゃって。踊りだって合唱だって、決して完成度は
高くないのに、この心を揺さぶられる感じは何だろう?・・・・・やっぱり、
若い感受性をいっぱいに使って、いろんなものを見て、感じて、吸収しようと
してる、その姿が理屈抜きに「イイ」からかな。

息子の学校では「不器用で荒削りな、心と心のぶつかり合い」みたいなものに
いつもやられてしまいます(^^; こういうのも校風なんですかね。

中2生は、今年1年かけて「食」について学習しています。
それも大人からの押し付けではなく、自ら社会に関心を持ち、深めること。

各自のレポートのテーマを見ると、大人でも理解できていないことに果敢に
挑む中学生の姿が見えてきます↓

DSCF9860.jpg

子どもって、親の知らない間にどんどん育っていっちゃうんだなぁ。
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[コドモ
ミュージカル終了!
もう先週のことになりますが、娘が出演したミュージカル、
「GIFT~神さまの贈り物」、無事4回の公演すべてが終了しました。

DSCF8481.jpg


夏前から練習を始め、怒涛の夏休みレッスン。
その間には、娘の人生で最大の悲しみ、KAZUさんとのお別れも
ありました。「ちょっと入院してきます!」と言ったきり、あっというまに
逝ってしまった現実を、どうしても受け止められず、ただ毎日泣くこと
しかできなかった娘。

あんなに素敵で優しい人を、神様はどうして連れて行っちゃうの?

・・・・・日々ハードに続くミュージカルの練習に、逆に救われました。

神様への怒りや疑問や涙を、全部歌に込める。
そして、歌声を天国に届けたい。

夏の終わりの、10歳の娘の宣言でした。

20111028-15.jpg


秋が来て、なんと主役「エリ」に選ばれた娘。
KAZUさんが大好きだった、お花に囲まれた花屋の女の子の役です。

メロディが好きでよく口ずさんでいた「神様どうして私に」という歌も、
娘にとっては今や、深い意味と思いを持つ、特別な歌になりました。

演出家さんの意図するところとは、少し違うかもしれないけど・・・・・
娘は娘なりに、命を見つめ、感じ、ひとつひとつのセリフに思いを込めた。

天国に届いていたかな?

DSCF9857.jpg

たくさんのお友達や、お世話になった方々が観に来て下さいました。
いただいたお花やプレゼント。皆さま、本当にありがとうございました。

なんだか夢のような数ヶ月でした。わたしも、仕事や家事をやりくりして
サポートや雑用に徹したため、ゆっくり噛みしめている余裕もなく・・・
でも、子どもたちと一緒に、ひとつの大きなものを作り上げる現場に
立ち会うことができて、本当に幸せでした。新しい出会いや発見にも
恵まれ、実り多き楽しき日々。

すべてが終わって数日。ふと空を見上げると、季節が変わってました(^^;

息子や夫、猫のこと、切り絵やリコーダー話など、書きたいことが
いっぱいありますが、そのあたりはまた追々。

とりあえず今週は、たまった家事や仕事を淡々とこなしています(笑)
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[音楽
またまたごぶさたです
いよいよ今日から、ミュージカルの本番スタートです。

夕方、娘が学校から帰るのを待って、大久保の淀橋教会へ向かいます。
ここまできたら、たくさんの人に支えられる幸せに包まれて、思いっきり
歌っておいでーと、笑顔で舞台に送り出してやりたいと思います(^^)

今夜、また11月2日の夜、3日の午前か午後、4回公演とも、まだチケット
あります!!迷っている方、当日券もありですので、ぜひお越しくださいませ。

ミュージカル「GIFT 神さまの贈り物」
10月28日19:00~  新宿区淀橋教会
11月2日・3日  稲城市立iプラザホール。
出演:エバーグリーンクワイアー
ゲスト:平川和宏、泉水美和子、ビョンホギル、須貝まい子他
http://www.evergreenchoir.jp/gift/index.html


さて、忙しい日々で不義理を重ねている中、息子のレポート「猫の保護活動に
ついて」に関するお問い合わせや、ご感想など、たくさんいただいています。
小さな一歩に目を止めてくださり、本当にありがとうございます。

このところ、留守が多い我が家の中では、比較的家にいる時間の長い息子。
ネコズが息子ストーカーと化し、お風呂もトイレも一緒じゃないとダメダメ
状態です(笑)まおなんて、息子に対する鳴き方と、わたしたちに対してと
別猫?と思うくらいまったく違うし(^^; 息子もまんざらでもなさそうです。


DSCF9419.jpg
寒くなってきたけど元気にしてますよー

DSCF9420.jpg
相変わらず「開き」ポーズがお好きなこの方。


個人ボランティアさんのグループ「ねこひと会」よりメールをいただきました。
こちらは、猫の保護活動やTNR、現在は被災地・南相馬の動物たちの
里親探しなど精力的に活動されており、レポート作成の際にも大変お世話に
なった団体様です。

10/30(日)ねこひと会主催「譲渡会」
http://nekohito.org/satooyakai1030nakameguro.html

被災地の猫たちメインの譲渡会です。地震で被害を受けたのは、人間だけ
ではありません。幸せな生活を一瞬にして奪われた動物たちにも、目を
向けていただければと思います。

会場では、カメラマン・太田康介氏の写真展示も予定されているとのこと。
猫を飼おうかとお考えの方、周囲にそのような方がいらっしゃる場合など、
ペットショップへ行く前にまず、保護猫という選択肢を御一考いただけ
ないでしょうか。どうかお願いします。


告知がギリギリになってしまい、申し訳ありませんでした。
Posted by ごんはは
comment:8   trackback:0
[日記
元気にしています
なかなか更新できませんが、相変わらず忙しい毎日を送っています。

10月から仕事も完全復帰、というより休職前よりハードな勤務体制になり、
異例の3クラス担当で出だしバタバタです。クラスのレベルも教科も全て
違うので、教材の使い回しができず、慣れるまでは相当大変そうですが、
動きだしたからには頑張るしかありません!今期は進路指導も苦戦しそう
ですが、何とか全員、行き先を決めてあげたいと思います。

プライベートでは、相変わらずミュージカル一色の日々を送っており・・・

日曜の今日は、こんなものを作ってました。

2011101700020000.jpg

ペーパークラフトのお花です。

今回、舞台は「お花屋さん」。なのでたくさんの花が必要になりますが
中でも、娘が小道具として使うお花は自分で作らなければならず・・・・・

切って貼って、と、切り絵職人(笑)の血が騒ぐところですが、実は私、
「決められた線どおりに切る」「はみ出さないように貼る」とかが極端に
苦手なんですね(--; 切り絵の神経とはまた別な回線らしいです・・・

このカーネーションなんて、花びら1枚1枚のギザギザをハサミで切る
わけで、茎や葉っぱもなかなかうまくいかず、試作品を3本も作って
ようやくなんとか使えそうなものが完成~。目、ショボショボです(--;


2011101619510000.jpg

このところ、帰りが遅くまともなごはんを作ってなかったので、秋田で
息子が収穫してきた「あきたこまち」の新米を開封し、いただきました♪
ごはんがツヤツヤに輝いてます!今日の主役は白いごはんですね。

秋田の受け入れ農家の皆さん、ごちそうさまでした!!

2011101620070000.jpg

ごはん中の翼はこんな感じ。
いつも横に陣取り、あわよくば何かもらえるのでは?と期待しながらも、
待ってるうちに眠くなっちゃうんですよね~。まだまだお子ちゃまです。

とまあ、こんな感じで、家族みんな元気にしております。
Posted by ごんはは
comment:2   trackback:0
[日記
ミュージカル「GIFT」もうすぐ!
最近、ブログの更新頻度が鈍っているのは、娘が出演するミュージカル
公演に向けて、後方支援が忙しいからです(^^; 手作りのミュージカル
なので、お手伝いすることがいっぱい!わたしも一緒にひとつの作品を
作り上げる喜びを体験させてもらえるのは、とても幸せなことですが、
何せ大忙しで、連日出ずっぱり。今はもう、本番に向けて突っ走るしか
ない!?状態です(^^;;;

来週から仕事も新学期を迎え、勤務日も増えハードになるので、ますます
家事が滞りそうな予感ですが、今は夫も息子も、家族みんなで娘を応援し、
手抜きごはんにも、散らかった部屋にも目をつぶって協力してくれてます。
あと3週間、娘本人と出演者の皆さんの健康に留意しつつ、わたし自身も
体力をキープして頑張ります♪

ミュージカル「GIFT 神さまの贈り物」

↑こちらの特設ページより、公演の詳細や練習風景などご覧いただけます♪

豪華なゲスト出演の歌手や俳優さんを迎え、見ごたえ聴きごたえのある
舞台になりそうです。公演は全部で4回、娘は全公演で数曲ソロ予定です。
元劇団四季スター「ビョン・ホギルさん」の歌声も素晴らしいのでお聴き逃し
なきよう!!多くの皆さんに、足をお運びいただけると嬉しいです♪
Posted by ごんはは
comment:4   trackback:0
[音楽
映画「はやぶさ」


数日前になりますが、10月1日の公開初日、「映画・はやぶさ」を観てきました。

惑星探査機「はやぶさ」が、一旦は軌道をはずれ行方不明になりながらも、
7年という時を経て無事日本に帰ったというニュースは、まだ記憶に新しい
のではないでしょうか。さらに、「はやぶさ」が惑星イトカワの微粒子を地球に
持ち帰ったということで、世界初の快挙と話題になりましたよね。
はやぶさが、最後の力をふりしぼって撮った地球の写真は、それはそれは
神秘的で美しく、はかない映像でした。

この映画は、そんな「はやぶさ」を、JAXAの研究者の立場から追った物語。

普段、宇宙にそれほど関心のないわたしと娘が、なぜ初日に出かけたか?
というと、実は今、娘がミュージカルで共演させていただいている、俳優の
「平川和宏さん」がこの映画に出演されているから。完全に、平川さん狙いで
映画館に出かけたわけですが、映画が進むとともに物語に引き込まれ、
温かい涙と笑いで胸がいっぱいになってしまいました。はやぶさが、まるで
命と心を持った存在に思えて、気がつくと心の中で「ガンバレ!!」とエールを
送っていましたよ(^^; 今でも予告編を見るだけで泣けてきます(^^;

「映画・はやぶさ」、大人も子どもも楽しめる作品の上、日本人ってすごい!
いろいろあった今年だけど、日本まだまだやれるよ、ガンバレ日本!!と
元気をもらえること間違いなしです。オススメですよ♪
Posted by ごんはは
comment:6   trackback:0
[お出かけ
翼記念日
2011100201.jpg

今日は、翼が我が家の一員になった記念日。

2年前の今日、KAZUさんのお家の近くまで、子どもたちと一緒に車で
迎えに行ったのが、ついこの前のことみたい。なのに、いつものように
KAZUさんにメールしても、もう、お返事が返ってくることはありません。

2011100203.jpg
↑うちに来た晩の翼。

翼が口がきけたら、聞いてみたいことがたくさんあるよ。
うちに来るまでのこと。生まれた場所でどんな思いで過ごしてた?

2011100202.jpg

はじめて愛情を注いでくれた、松ちゃんさんやKAZUさんのこと、
きっと覚えているよね。そして、そして、やっぱり一番聞きたいのは、

Are you happy now?

Posted by ごんはは
comment:8   trackback:0
[にゃんこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。